ITへの投資はためらわない 自分が使ってみたいのであれば。 

Dropbox

スポンサードリンク




ITへの投資、欲しいとおもったら積極的にするようにしています。

 

投資というほど、お金がかからないものも多く、ひとり仕事にも欠かせません。

ITへの投資はためらわない

ひとり仕事にないものといえば人手。

人手があれば、やってもらえるような仕事もありますが、ひとりで仕事をするとなるとすべて自分でやることになるわけです。

ただ、そうは言っても、人を雇うことは考えていません。(というか雇えないという話も…)

 

人を雇わない代わりに、私がお金と時間を使うことにしているものの1つはIT。

現在は無料のものも数多くあるのですが、ある程度しっかり使おうと思うと有料のものも多いです。

 

「ITを使えば、仕事も効率化できる」

 

それを体感してからは、自分が使ってみたいと思ったものには、お金を使ってみるようにしています。

実際に使ってみると、「これ、自分には合わないや。」とか「使わなくなる」と言ったこともあるのですが、まずは使ってみないとそれもわからないのです。

現在毎日使っているITツールはコレ

そんな中、自分にピッタリとハマって使い続けているツールがあります。

現在使っているものでお金を使って買ったものには、例えば次のようなものがあります。

Macbook Pro

言わずと知れたMacです。

今や触らない日はありません。どこに行くにも一緒です。(翼くんと⚽の関係?)

Macを使いながらWindowsも使える。

毎日、この両方を比較しながら使えるというのも、Macのよさです。

iPad Pro

1番の驚きがこのiPad Pro。

iPad Proを使うようになり、紙を使うことは大きく減りました。

今回の十人十色の『ひとり税理士』という生き方」の原稿のゲラチェックにもこのiPad Proを使っていました。

4/24  大阪に向かう新幹線の中にて

その昔、「iPadって必要?」と思っていましたが、大きな間違いでした。今は完全なレギュラーです。

iPhone7

スマホも予想以上に色々使えるツールです。

iPhone7ですが、その利便性に古さを感じることはありません。

格安SIMにしてから1年経ったけど快適に使える キャリアからの変更は大正解だった件  

2017.12.19

通常の使い方以外にQUICPayなどの電子マネーやモバイルSuica、スタバアプリなどは今や欠かせません。

ピッとかざすだけです。

現金取引を減らしてくれる、会計データにも連携してくれる、これはPCにはない魅力です。

経理を理由に現金取引を減らしてみる キャッシュレスの世界はもうそこまで来ている

2018.03.06

あとはテザリング。これもよく使っています。

このtripmode2でDropboxのデータ連携による通信量が増えてしまう心配もなく、助かっています。

テザリングの時に同期しちゃう問題を解決する救世主 「TripMode2」でアプリの通信に「ちょっと待った!」

2017.10.28

またスマホを変えるとしてもiPhoneでしょうね。高いんだろうけど。やっぱり投資です。

Office365 Solo

Excel、Word、パワポなどは日々使うツールです。

しかも最新のものが使えるわけです。

それを年間利用料 12,744円(税込)で使えるというのはかなり安い投資です。

自分のスキルを磨く、仕事の効率化をするなら、Excelなどは必要。よって、このOffice365はおすすめとなります。

 

Dropbox

ファイル関係はDropboxを使っています。無料プランもありますが、私は有料プラン(を使っています。

魅力は何と言っても同期の速さ。

ファイルを共有することも簡単にできるので、重宝しています。

Dropbox
無料
(2018.06.01時点)
posted with ポチレバ

Evernote

思いついたアイディアを覚えておこうと思っても、案外あっさり忘れるものです。

思いついたことはすぐにメモメモ。スマホでFasteverにサッとメモして、Evernoteに連携します。

アイディアを思いついたり、1日1新だったりと。

 

このFastever2も買い切りの有料アプリですが、その価値はあります。

FastEver 2
480円
(2018.06.01時点)
posted with ポチレバ

そして、Evernoteも無料でも使えるのですが、データ量を気にせずに使いたいので、有料プランのPremiam(年間利用料5,200円)を使っています。

Evernote
無料
(2018.06.01時点)
posted with ポチレバ

 

BenQ モニター ディスプレイ GC2870H 28インチ

デュアルディスプレイで使っているのがBenQのモニター。

もともと、使っていたDellの24インチのモニターがあったのですが、デュアルディスプレイのよさに感動し、もっと大きな画面で、と1年もしないうちに買い換えました。

(と言っても、Dellのモニターも別で使っていますが。)

ブルーライト軽減も目にやさしく、長時間PCを使う身としては結構助かっています。

 

BenQプロジェクター

これにも触れておきます。

毎日使っているわけではありませんが、なかなかの金額でしたので。

プロジェクターは、自主開催セミナーで使っています。

会議室でレンタルもできるのですが、明るさが足りなかったりすることもあり、買ったほうが早いと投資しました。

今度の東京と大阪のセミナーにも持っていく予定です。

65,800円。セミナーをやる方なら、ある意味覚悟にもなるかと。

 

ITに投資すると言っても…

ご覧いただいてもわかるのですが、毎日使うものだけではありますが、実際そんなに大きな金額がかかっているわけではありません。

まぁ、Macとプロジェクターは高いですが、買い切りですし、かけるべきものだと判断したもの。

ただ、人件費に比べるとはるかに安いわけです。

ITには人のような柔軟性はないかもしれませんが、それも使うこちら側がより効率的に使えばいい話。

そのための時間も毎日少しずつですが確保するようにして、いろいろ試しているところです。

Excel VBA超入門 住所から県名を取り出すには? できそうなことからやってみるのがいい

2018.05.30

衝撃すぎたRPA WinAutomationでロボットスキルを体感してみてわかったこと 

2018.04.28

「投資」というと、すごいお金をかけるようにも感じますが、性能のワリには安いものもたくさんあります。

苦手意識を持たずに、ITにお金を使って、実際に使ってみるのはおすすめです。

思っている以上に、壁は高くなかったりします。

 


【編集後記】
昨日は1日机上での仕事を中心に。ブログの更新をしたあと、とあることがきっかけで告知つくることに。ただ、あと少しのところで力尽きてしまい…。今朝その告知アップしました。今回の著書(共著ですけど)の出版記念セミナーをやります。6/24()なのですが、興味ある方はぜひ参加していただければ。

→【セミナー情報】「ひとり税理士」という生き方 出版記念セミナー

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
Web印鑑透過
ガリガリ君 メロンソーダ


スポンサードリンク