仕事環境にどこまでこだわるか。

独立

仕事をするための道具や身なりは独立後、じぶんで整える必要があります。

どこまでこだわるか、現状を踏まえておはなしします。

仕事の環境を揃える

独立すれば、仕事するための道具は、じぶんで手に入れないといけません。

ただ、どんな道具を使うか。
そのこだわり具合は、人それぞれです。

 

わたしは、じぶんの仕事環境にこだわっています。

  • パソコン
  • タブレット
  • イヤホン

などなど。

道具にはそこそこお金がかかるのですが、それでもこだわる意味はあると考えています。

欠かせない環境

現在の仕事環境としてのこだわりをいくつか挙げてみました。

パソコンはノート

パソコンはノートパソコンです。

今、使っているのは、M2チップMacBook AirとM1ProチップのMacBook Proの2台。

どちらもMacです。Macを選んでいるのは、画面がきれい、単純に好きだというのもありますが、いちばんはMacでWindowsも使えるからです。

Windows版、Mac版とどちらのソフトも使え、

  • WindowsのExcel
  • Macのパワポ

といったような使い方ができるのも魅力です。

M1チップのMac(Macbook Air2020)でもストレージ 512GBを選び続ける理由。 Parallels DesktopでWindows環境。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

パソコンを持ち運びしたいので、軽さにもこだわっています。
持ち運びをするのは、M2チップMacBook Airで、M1ProチップのMacBook Proが自宅専用。

M2チップMacBook Air(2022)を買うなら知っておきたいこと。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

自宅にあるMacBook Proに遠隔で操作できるようにもしています。

M2 MacBook AirからWindowsを遠隔操作。(Chromeリモートデスクトップ・Mac共有) – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

持ち運ぶこと、ウルトラワイドディスプレイにつなげるなど使いやすさのメリットも多いです。

机は電動スタンディングデスク

 

机は電動のスタンディングデスクを使っています。
電動でないものもあるのですが、レバーを回さないといけなかったりめんどくさくてやらなくなるだろうなと。

でも、電動のスタンディングデスクならボタン1つで高さを変えることができ、立って仕事をしたいときにはボタン1つで。

自動で高さを変更できる電動式スタンディングデスク(サンワサプライ)レビュー – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

めんどくさがりなわたしにも、使いこなせる一品です。
2020年に買いましたが、特に故障などもなく使えています。

たまに、長男(7)がボタンを勝手に押して机を下げてきますが…。

 

書く読むにタブレット

 

タブレットはiPad Pro11インチ。サイズよりも手軽さを選んでいます。

タブレットを使うのは動画視聴やメモ、PDFの資料のチェック。

こうしたことはパソコンではできず、やはりペンの使えるタブレットでしょう。

MacからiPad ProにはAirDropでワンクリックで飛ばしています。
これがかなり便利です。

MacbookAirとiPadProを使うメリットはAirDropでのファイル転送。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

データはクラウドに保管

 

データは、クラウドにすべて保管です。書庫はありません。置けませんけど。
その保存先はDropbox。有料プランで契約しています。

Dropboxの魅力は、スマートシンク、同期が早い、巻き戻しができる点など多々あります。

Dropbox Plus の値上げをかなりの値下げと感じた理由(ワケ) 1TB→2TB・スマートシンク・巻き戻し – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

クラウドなのでどこにいてもファイルを確認できますし、ファイルの共有もサッとできます。

サーバーは持っていません。Dropboxがあれば足りますので。

イヤホンでじぶんだけの環境

 

イヤホンもこだわりの1つです。

外出時に周囲が騒がしいときには、イヤホンでノイズキャンセリングをすればかなり音が静かになります。
使っているのは、AirPodsProの第2世代。

AirPods Pro2(第2世代)レビュー。ノイズキャンセリング・音量調整を第1世代と比較してみた。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

音声を聞いたり、音楽を聞くにも音質には申し分ありません。

人の声を完全に消すことはできませんが、そこまでできれば充分です。

ちなみに、税務署などやむなしに電話をつかうときも、スマホをもたずに置いたまま話しています。

 

移動するならリュックで

 

パソコンを持ち運びをすることが日常ですが、移動は常にリュックです。

リュックは背負えばいいので、両手が空きますしカバンよりも重さを感じません。

今使っているリュックはMacもiPad Proもそれぞれに収納できるポケットがあって気に入っています。

Incase ICON PACK NYLON レビュー MacBook Air・iPad Pro・iPhoneを収納・コロナに対応できるリュック – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

 

両手が空いていることで、カメラで写真を撮ることもできます。

これが手提げカバンだと一旦カバンを置かないといけないわけで、動きやすさでもメリットがあります。

服装もこだわり

今は仕事でもオフでもそれほど服装は変えていません。

基本、無印良品のシャツとパンツです。無印良品のパンツは揮発性で水を弾くタイプのもの。

シューズはオンでもオフでもadidasというのがお決まりです。

ちょっとずつ試す

今はじぶんにあった仕事道具を揃えることができていますが、はじめからできていたわけではなく。

独立当初は、

  • 家で使っていたパソコン(自宅のDynabook)
  • GoogleDrive
  • 手提げカバン
  • スーツ+革靴
  • 紙をプリント

からのスタートでした。

それをじぶんに合うものに少しずつ変えていきました。それまでを否定するわけでなく、より合うものに。

MacやDropboxなども一度試してみて、よさを感じて変えていきました。

服装もある日突然、思い立って私服でお客さまを訪問し、その流れから変えていきました。

試してみないとじぶんに合っているかどうかはわかりません。

そのための一歩目は必要です。

 

仕事環境にこだわりたいなら、今、変えたいところからちょっとずつ変えてみましょう。
少数派だとしても、じぶんが望むならやってみる価値はあります。

 


【編集後記】
昨日はオフ。午前中に長男(7)と散歩を。戻ってから少し仕事をし、午後は長男(7)と本を読んだりゲームをしたりと。大乱闘スマッシュブラザーズもイマイチやる気がしなかったのですが、長女(14)とやって楽しそうにしていたので、いっしょにプレー。やってみてもイマイチはまらず…。夜は妻が買ってきてくれたクロワッサンをちょっとだけ。こちらはけっこう気に入りました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
大乱闘スマッシュブラザーズ
ジョリークロワッサン