ブログをやるとITスキルが上がるしテンションも上がる いつでも「変える」ことができる魅力

ブログ

ITスキルを上げたかったら、ブログを始めるのがおすすめです。

カスタマイズ、記述など、やってみると学べることは多いです。

ITの環境を変えればテンション上がる

このブログを始めてから、ITに対する意識は確実に上がりました。

自分なりに積極的にIT投資してきたつもりです。(といっても最高でMacで約17万円ですが・・・)

結果、仕事面ではかなり環境が変わりました。現状、手放すことは難しいものばかりです。

WindowsからMacにしたことで、トラックボール570tこそベンチ要因になりましたが、他はすべて毎日使っているものです。

これらのIT投資をしてきて感じるのは、新しくIT投資をして、環境を変えるたびにテンションが上がってきたということです。

仕事をするのにも、テンションUPは大事な要素です。

ブログは格安の投資

ブログの投資額は上記の中でも低い方から数えた方が完全に早く約7,000円。

それでもこのブログを運営することで、存在を知ってもらえるし、情報提供はできるし、と効果は少なくないわけです。

さらにブログをやると効果が高いのは、ITの仕組みが学べるという点。

記事を書くのはそれなりに時間もかかり大変な面はあるものの、前述のメリットや

「ここにこういう記述をすれば、画面にこうやって反映されるんだ〜。」

「HPへジャンプするにはこの設定をすればいいのか。」

といったことなど、学べることは少なくありません。

サイトURLの設定ミスでログインができなくなった そのとき何を考えてどうしたのか? 

もちろん、冷や汗をかくこともありますが、その度にパワーアップできます。

実際私もこのブログやHPをやっていなかったら、ITに関して、今と比較すればわからないことだらけだったことでしょう。

ブログもカスタマイズでテンションUP

仕組みがわかれば、どういったブログにするかは自分の思うまま。

たとえテーマが同じでも、どうカスタマイズするか、配色などでも変わるので、自分だけのオリジナルものが出来上がります。

これも個性が出て面白いところです。

あと、思いついたことがあれば、すぐに設定を変更できるのも、自分でブログを運営する大きな魅力です。

先日、「プライベートな写真も入れてみようか」と思い、写真を1枚変更してみました。

変更時間は写真の微調整を含めても15分程度。

今でこそ、どこを変えればうまく設定できるか、そのポイントもわかるのですが、ブログを始めた頃なら、当然お手上げです。

その写真1枚を変えただけなのですが、まるで、新しいブログになったかのようにテンションも上がりました。

実はもう1つ変更したい部分がありましたが、また後日に変更してみます。

ITスキルをあげたければ、ブログをやってみるというのはおすすめできます。


【編集後記】
昨日は法人の月次処理を。夕方にスタバでブログを書くものの、なぜか途中でネットがつながりにくくなり、あきらめて読書に切り替え、その後帰宅してから更新しました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ

スタバ グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ