「毎日経理をやる」をスタートするのに1月1日はいいタイミング 

フリーランス

「確定申告がめんどくさいなぁ」の解決策として、毎日経理をすることをおすすめしています。

そして、今日1月1日はフリーランスが毎日経理を始めるには、絶好のタイミングです。

経理はまとめてやるから大変

フリーランスにとって、年明けから3ヶ月ほど悩ましい時期に入ります。

その理由は確定申告。

確定申告は1月1日から12月31日までの実績をまとめて、翌年の3月15日までに提出しなければいけません。

確定申告をするには、その年の経理をすべて終わらせておくことが必要です。

さらにそれを申告書にまとめます。

経理を年内にほとんどやることなく、溜めてしまうと、めんどくさくなってしまい、領収書を見ても「あれ?これなんだっけなぁ」というように数ヶ月前の取引を思い出せない。

結果として、まとめてやるのが大変な上に、思い出すのも大変という状態になってしまい、結局、確定申告もギリギリに…という結果に。

こうして、確定申告の時期は「悩ましい時期」となってしまいます。

「毎日を経理やる」を始めるのに1月1日はいいタイミング

フリーランスとして仕事をしていくためには、数字を見ることは欠かせません。

そのためにまずは、

「年が明けるまで経理をやらない」

「年明けから経理処理に終われて大変」

「結果、自分の現状がまるでつかめない」

という悪循環から抜け出さないといけません。

そのためには、毎日経理するのがおすすめです。

溜めてしまうから大変ですし、溜めてしまうからどんな取引をしたのかを忘れてしまいます。

 

毎日、経理をしていれば、1日の取引量としては、それほど多くないでしょうし、レシートの枚数も数枚といったところでしょう。

さらに毎日経理することで、年末を待たなくても

毎日経理でわかること
  • 今の自分の現状がどうか?
  • お金がどのくらいあるか?
  • 資金繰りに問題はないか?
  • だいたい税金がどのくらいになる?

といったことがざっくりわかるようにもなります。

では、これをいつから始めるか?

フリーランスにとっての1年のスタートとなる1月1日はいいタイミングです。

1月の初めはそれほど取引がないでしょうから、少しずつ始めることができるのがメリットです。

 

私は今日取引したものを翌日に経理するといったことをやっています。

レシートはあっても3枚程度です。(データ連携しているものも含めて)

毎日経理をする習慣は現金での取引から 連携データに変換する? Excelで現金出納帳にする?

2017年10月29日

経理の効率化は現金取引をなくすことから始めよう!

2017年2月7日

データ連携も、レシートも、ためてしまうとやっぱり経理めんどくさくてやりたくなくなるので。

 

毎日経理をすると年初には経理が終わる

で、昨日の朝には、毎日経理をした自分の数字を見直しするなど整理しました。

マネーフォワードクラウドでAmazonが連携されない場合にやっておきたいこと

2018年11月29日

税金がどのくらいになるか?というのも年中でもわかるようにしています。

申告するレベルで計算もしています。

それと前年との売上や経費、お金の残高といったところの比較も。

これでe-taxが切り替わる1/4に申告する予定です。

 

自分で経理をしていないと、自分の数字がどんな感じかもイメージできませんし、税金がいくらになるかもわかりません。

そして、「これからどうするか?」を考えるきっかけを教えてくれるのはいつも数字です。

だからこそ、自分で毎日経理することをすすめています。

「まとめて経理」のから脱出するためにも、1月1日からの毎日経理することを始めてみてはどうでしょうか?

経理はざっくりでも早めにやっておくのがいい

2018年11月2日

フリーランスの経理は『年明けにまとめて』ではなく『毎日』やるべき その5つの理由

2018年7月6日

【編集後記】
昨日は午後から会社時代の先輩家族と年末恒例の食事会を。夏と冬と定期的に総勢8名ですからそれなりににぎやかになります。子どもたちが飽きてきたところで、愛知健康の森にいき、サッカーやおにごっこなどを広い公園で楽しみました。夜はゆっくり家族でパーティーでした。

おめでとうございます。本年もブログ書いていきますので、どうぞよろしくお願いします。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
愛知健康の森公園
銀座のキャラメルラテケーキ


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。

相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。
スポンサードリンク