オンラインでも仕事をしながらしくみをつくっていく

オンライン

オンラインで仕事をするなら、実際にやってみて、トラブルも体験しつつ、しくみをつくっていくことも必要です。

オンラインで買う・売る

この半年でオンラインの機会は、増えてきました。

オンラインでサービスを利用するなら、

  • オンラインでモノを買う
  • オンラインでソフトを契約する
  • オンラインセミナーに参加する
  • オンラインでコンサルを受ける

というようなことができますし、じっさいに体験しています。

オンラインのメリットの1つは、やはり移動がないこと。

Macを買うのに、Apple Storeに買いに行く必要もありませんし、Microsoft365やDropboxは店舗に行かずともすぐに契約でき、更新のタイミングも教えてくれます。

利用までのスピードもやはり魅力です。

ひるがえって、じぶんもオンラインで売る側に立つようになりました。

オンラインでの打合せは、コロナ以前にも何度かやったことがありましたが、今年になってからは使うことが増えました。

オンラインで打合せをしたり、セミナーもオンラインでやっています。オンラインの店舗をつくって、動画を売るようにしています。

ネットを通じてできることが増えて、利用していただく方にとっても、こちら側としても移動がないとか、すぐに利用できるというのは、ネットならではでしょう。

ただ、実体験として、オンラインでサービスを提供する場合、提供するしくみを整えたり、慣れることは必要という印象です。

実際にオンラインに触れてみる

オンラインで仕事をするとなると、実際にやってみないと見えてこないことも多いです。

ツールを選ぶ必要もありますし、使ってみてのトラブルもあります。ただ、やってみないと見えてこないことです。

会議ツールはどれにする?

まずはオンラインで打合せをするためのツールが必要です。

わたしはほとんどZoomでやっています。

Zoomであれば、1対1の打合せは無制限で無料ですし。グループでの打合せでも最大40分は無料です。

もし、セミナーなどで複数の方に参加していただく場合などは、有料で年間20,100円の契約を利用することになります。

わたしはこのプランを選んでいます。

カメラの映りがイマイチ?

カメラはPCについていることも多いのですが、わたしのMacだとカメラの映りはイマイチです。

そこで、アプリを使ってスマホをカメラにしています。Macのカメラよりはいいですが、もう少し映りがよくなるといいかなという印象です。

あと、スマホをカメラにするなら、スタンドは必要でしょう。わたしはOM4を使ってスマホスタンドにしています。

DJI OM4レビュー はじめてのジンバル・はじめての動画撮影でわかったこと | GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

画面共有でカクついたら?

画面共有をすると、画面がカクつくことがあります。ものすごく反応が遅くなることも。

その場合、次のようなことを調べてみるといいでしょう。

  • アプリのバージョンが古い→更新を確認する
  • PCのスペックが不足している→違うデバイスでやってみる・買い替え
  • ウィルス対策ソフトが影響→設定変更
  • 他のアプリやブラウザを起動したまま→消す
  • バーチャル背景を設定→バーチャル背景をオフ

バーチャル背景はけっこう負荷がかかるので、もし影響があるならオフにしたほうがいいでしょうね。

マイクはあったほうがいい?

PCのマイクもありますが、わたしはマイクを使っています。

単一指向性マイクのほうが、余計な音をひろわなくて済みます。わたしはYetiを使っていますが、精度はいいかと。

特に動画を収録するのであれば、マイクは使っておきたいところです。

オンラインにあった仕事環境をつくる

これまでも動きやすい、どこでも同じように仕事ができるためにいろいろ選んできました。

MacやiPad Pro、バッテリーといったものをリュックに入れてカジュアルな服装で動いていました。

最初から決めていたわけでなく、手を変え品を変えで、じぶんにあった環境をつくってきました。

オンラインで仕事をするのも、じっさいにやってみて、トラブルがあったり、違うとおもったら原因を探ったり、見直しをしています。

オンラインより対面のほうが好まれるのは、オンラインだとやりとりがうまくいかないといったことも原因なのでしょう。

ただ、これは慣れや使う道具を変えたり、工夫次第で対面に近づけることができると思っています。

そうした課題も実際にオンラインで仕事をしてみないと見つけられません。

じっさいに昨日もオンラインで打合せをしましたが、対面との差はそれほど大きくは感じませんでした。

多少の投資は必要なのかもしれませんが、今後はオンラインで仕事をすることも前提になるでしょうから、実際に触って、じぶんにあった環境をつくってみる価値はあります。

先日からのセミナーや打合せをして、いろいろ変えたいことも見つかったので、なんとかします。


【編集後記】
昨日は法人のお客様とZoomで打合せ。その後は年末調整などをすすめました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
マネーフォワード給与明細通知設定