Macの「プレビュー」が便利すぎる件 画像もPDFもらくらく編集できる

Macbook Pro

スポンサードリンク




Macを使っていれば、誰もが使っているプレビュー

その1つで画像を加工したり、PDFファイルの編集や結合もできて便利です。

編集することが多くなった

画像やPDFなどを編集することがすっかり多くなりました。

特にブログを書いていることもあり、今あるファイルを修正する、加工するといったことはほぼ毎日やっています。

画像を加工してわかりやすくする、ファイルを編集して使いやすくするといったことは欠かせません。

よく使っているのは、Macのプレビュー。(ここにきて一段と)

画像の加工から、ファイルの編集まで手間もかからず便利なツールです。

Macの「プレビュー」で画像加工もらくらく

「プレビュー」のよさは、何と言っても操作がかんたんなこと。

撮った写真やスクリーンショットをダブルクリックで表示させて、ペンのマークをクリックすれば、マークアップツールバーが出てきます。

ここに並んでいるアイコンから、いろんな画像加工ができます。

スケッチ・テキスト入力

矢印をトラックパッドを使って自分で書くことができます。

[T]マークをクリックすれば、テキストを入力することもできます。これと同じ要領でPDFファイルに入力することもできます。        

手書きで線を書くのが、意外に使いやすくて結構気に入っています。

まっすぐな線にするか、ひと筆書きのままでいいかを選択することもできますので、状況に応じて使い分けることもできます。

 

ルーペで拡大表示

図形のマークをクリックして、右下のマークをクリックしてみると、

ルーペで強調したい部分を拡大表示させることができます。もちろん大きさの調整も可能です。

他にもいろいろできます

線の太さや種類も選ぶことができます。最近のお気に入りはこのクレヨンで書いたような線です。

画像の明るさなど画質調整はもちろん、

画像の切り取り、コピーや背景の削除などもこのプレビューならかんたんにできます。

他にはトラックパッドを使って、署名することもできるのですが、どうも使いにくくて私はあまり使っていません。(使い方が今ひとつわかっていないのかもしれません)

PDFファイルの編集もプレビューならかんたん

さらにプレビューのもう1つの魅力は、PDFファイルの編集が簡単なこと。

1ページだけ切り離ししたり、複数のファイルを1つのファイルにまとめることもプレビューではドラッグするだけですみますし、新規のページを増やすこともできます。

PDFにパスワードをかけたければ、「ファイル」→「書き出す」で「暗号化」にチェックを入れてパスワードを設定できます。

WindowsならおすすめはCubeです。同じようにPDF化したり、PDFファイルを結合することができます。

PDFファイルの結合を無料でやってみたいならCubePDF pageがおすすめ!

2017.06.02

PDFに無料でパスワード設定をする方法 CubePDFを使ってみる

2017.04.24

PDFの方向を変えてファイル保存したいならCubePDF Utility Macならプレビューでかんたん編集

2018.03.11

マニュアルをつくったり、セミナー資料を作るときにもわかりやすさの観点から画像を加工したりPDFを編集するといったことは欠かせません。

Macを選ぶかどうかの基準としても、色々つかえるプレビューはおすすめです。


【編集後記】
昨日はセミナー資料の作成。そのあとはお客様の手続き関係で外出。今読んでいる数少ないマンガの1つ、はじめの一歩。その進展にただただ驚くばかりです。これからどうなっていくんだろう??と楽しみでもありますが。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
All-in-One-Migration Unlimited Extension
スタバのレシートでドリンク無料券が当たった
EXアプリ


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。


スポンサードリンク