市販できないしくみをつくれるプログラミング。

IT

プログラミングなら、じぶんだけが望むしくみをつくれます。
つくるのには時間がかかりますが、こだわりを出せて効率化できるのが魅力です。

誰も必要としないしくみ?

 

メルマガのタイトルを申し込みフォームに載せています。

GOforIT

 

どんなメルマガを書いているか、雰囲気が伝わるようにあえてタイトルを載せています。
もちろん、メルマガの募集ページに毎回入力しているわけではありません。

 

GAS(GoogleAppScript)とExcelを使って自動でデータを抽出しています。GASを動かしてじぶんのメルマガのタイトルを抽出して、GAS→Excelに自動連携しています。

GASでGmailの件名を抜き出してExcelに自動連携する流れ。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

そのExcelに反映されたデータをHPに週1回程度コピペしています。

 

実際のところ、必ずやらないといけないことではありません。
形式にこだわらずタイトルだけを載せておけばわかるでしょうし、そもそもタイトルを載せなくても申し込みフォームがあれば問題ありません。

ただ、ミスマッチを減らせますし、じぶんがやりたいからやっています。

 

市販できないしくみでもつくれる

 

前述のしくみ、必要とするのはおそらくわたしだけです。
世の中に出したところでニーズがあるかどうか。きっとないでしょう。

ただ、自分自身のニーズに応えることができれば問題ありません。

 

マクロやGASなどのプログラミングなら、自由に設計できます。
一度つくったしくみをじぶんの意思1つでいつでも変更することができます。

Excelマクロでオートフィルター 期間を選んでデータを取り出す方法。 – GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

 

マクロを使わずにExcelでやっている部分もありますし、RPAなども。
経理でも会計ソフトに入力しないで、Excelで入力するほうを選んでいますが、それも負担を減らすためです。

じぶんのこだわりを出しつつも、効率化できるのがプログラミングの魅力です。

 

人でなくITに任せる

 

わたしは人を雇っていません。
ただ、人がいなくてもお願いしたいことはあり、何度も繰り返しやることはITに任せています。

  • 受付
  • 自動返信メール
  • 税務ソフトへの入力
  • 仕訳データ書き出し

 

何度も繰り返すことは、わたしがやるよりもITに任せたほうが圧倒的に速いです。

ひとに単純処理をお願いすると「またその仕事ですか?」と怒られるかもしれませんし、ミスがあったときにイラッとされるかもしれません。

ただ、ITならそういうことはないです。

 

給料を払っていませんが、つくるのに時間はかけています。

  • 勉強する時間
  • 調べる時間
  • プログラミングを書く時間
  • プログラミングを試す時間

ただ、その時間も将来的には効果で回収できるものです。

 

人にお願いしないといけないような仕事は受けていません。
選んだ仕事のうち、プログラミングなどで自動化できることをITにお願いしてるだけです。

 

  • じぶんのこだわりを出せる
  • 自動化して仕事にかかる時間を圧縮できる

 

この2つを同時に実現できるのがプログラミング。
独立後に磨いてよかったスキルの1つです。

万人受けすることなく、市販できないしくみ。
ただ、そのしくみをじぶんでつくれるようになったおかげで、仕事のやり方は変わりました。

ひとりで仕事をするならプログラミングは相性がいいものです。挑戦してみる価値はあります。

 


【編集後記】
昨日はお客様と打合せ。終わってからキャプテン翼マガジンを買いに行きました。その後は長女(13)の夏休みの美術の宿題を見たりと。もっとも美術の心があるわけでなく、A3用紙1枚にどうレイアウトするか。そういうことなら伝授できます。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
キャプテン翼マガジン13
長女(13)の美術の夏休みの課題