Dyson(ダイソン)Pure Cool Linkレビュー これからくる暑さ対策に・部屋の空気を「見える化」

IT

これからくる暑い夏に備えて、空調を買い換えました。

Dyson(ダイソン)Pure Cool Link 。使ってみて感じたことをまとめてみました。

Dyson(ダイソン) Pure Cool Link 空調と扇風機で1年中使える

時期的には少し早いのですが扇風機を新調しました。

購入したのは、Dyson(ダイソン)のPure Cool Linkという製品。

ダイソンの扇風機といえば、羽がない扇風機として有名です。

どうも最近、アレルギーで咳が出ることが多く、空気清浄機を導入しようと思っていたところ、目星をつけました。

通常の扇風機との違いは、空気洗浄がされ、ニオイや汚染物質を除去した清浄された空気で涼しくなれるところ。

 

そして、ダイソンの商品のデメリットの1つは値段の高さ。

最新のTP04はAmazonで60,500円。

今回購入したのは、型落ちになりますが、性能的には十分です。

Amazonで46,700円でしたが、コストコで33,000円ほどで購入しました。(GW価格で衝動買いでした)

タワー型で、高さは長男(4)と同じくらいの身長で100センチ。

IMG 9026

デザインもいいですし、置き場所にも困らないというのがメリットです。

扇風機でなく。ファンヒータータイプのものもありますが、うちはエアコンもあり。Coolだけでいいかなと扇風機を選択しました。

Dyson(ダイソン)Pure Cool Link のメリット・デメリット

使ってみて感じたことをまとめてみます。

スマホで操作できる

リモコンも付いているのですが、

IMG 9030

これとは別にスマホアプリで操作することもできます。

IMG 9010

部屋の空気に汚れがあれば、オートモードにすると、空気清浄でキレイにしてくれます。

IMG 9027

このAが緑色に変われば、空気はキレイになっています。

外出時にも操作ができる

外出時に家に戻る前に操作することもできます。

あとは、スケジュール設定ができます。

家に入るちょっと前にスイッチを入れておき、戻ってきたときには部屋が冷えているというのも、これから暑くなるにつれて、本格的にこの機能が必要になりそうです。

空気を見える化

スマホアプリを使うと、室内の状態と外気の状態を確認することができます。

空気が汚れていると、こういった表示に。

IMG 9029

で、室内の空気がキレイになれば、緑色に変わります。

IMG 9023

その状況はグラフでもチェックができます。

Alexa対応のようで実は非対応

スマホアプリには、Alexaアプリと連携できるようなメニューがあるものの、現状はそのままの状態では連携ができないというまさかのオチ。(外国では使えるらしい)

まぁ、こういうこともあります。

でも、そのうち声で操作できるようにしたいところです。

「見える化」することの効果

今回、空気清浄機付きファンのDyson(ダイソン)Pure Cool Linkを使ってみて感じたのは、見える化。

部屋を掃除していても、部屋の空気がキレイになっているかどうかなんてわかりません。

それをどういうしくみになっているかさっぱりわかりませんが、部屋の空気の汚れどのくらいあるかがわかるようになっているのです。

スクリーンショット 2019 05 06 21 50 14

外出時にスマホを見たときに、スイッチが入っていれば、風が出ているイラストになりますし、首振り機能を使っていれば、わかるようなイラストになっています。

通常では、見えないものを見えるようにしていくことには、やはりわかりやすくする効果があります。

Dyson(ダイソン)Pure Cool Link。私が買ったのは、前のタイプですが性能は充分です。

空気を「見える化」したい方には、おすすめのアイテムです。


【編集後記】
昨日は1日オフ。こどもの日でもありましたので子どもと1日遊びました。夜はちまきを食べたり、かしわもちを食べたりと、ちょっとしたパーティでした。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
シャトレーゼ ちまき
ベクター PC SHOP


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。

相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。
スポンサードリンク