ひとり税理士にも仕入れはある スキル・体験・考え方

つぶやき

スポンサードリンク




商品がないと言われる税理士にも仕入れはあります。

税理士業にこだわらずに、いろんな仕入れをすると楽しめます。

税理士には仕入れがない?

「税理士には仕入れがないからいいよねー?」と言われたことがあります。

通常、商品を販売する仕事なら、

 

商品を仕入れ

売る

お金をもらう

 

というサイクルを回さないといけません。

税理士には、その商品がないから…ということでしょう。

確かに、在庫そのものはないのですが、ただ、仕入れは必要だと感じています。

それも、ひとりでやっているので、なおさらです。

 

ひとり税理士がやっている仕入れ

ひとりの頭だけで、想定できることには限りがあり、気づきの意味でも次のようなものを仕入れるようにしています。

スキルを仕入れる

ひとりなので、手数だけで仕事をやろうと思うと無理があります。

なので、ひとりで仕事を続けるために必要だと感じたスキルを仕入れるようにしています。

  • Excelスキル
  • 話すスキル
  • 税金
  • プログラミング
  • ブログ

話すスキルなら、どんな話し方をしているかとか、テーマ以外にも学べることは多いですし、ブログならネットで検索したりすると情報には事欠きません。

考え方を仕入れる

じぶんだけの考えには限界があります。

人によって考え方もそれぞれ違いますし、知っていることの深さも違うものです。

本を読むのもその1つという位置付け。

仕入れをすることで、「へぇー、そんな考え方があるんだ」とか、「こんなことができるんだー」という気づきがもらえることも多いです。

体験を仕入れる

体験も仕入れという位置付け。

AIスピーカーを使ってみたり、サーバーを移転したりというのは、自分でやっていることですが、そのために仕入れているものがあります。

例えば、AIスピーカーやプラグインといったものを買って、体験しています。

Amazon Echo Showレビュー 10.1インチ ディスプレイにタッチしてDolby デュアルスピーカーで音も楽しめる

2018年12月16日

さくらインターネットからwpXへのサーバー移転に大苦戦 プラグイン「All-in-One WP Migration」使うのが正解

2018年11月10日

こういったものは使ってみないとわかりません。

ライブに行ったこともライブそのものを楽しむ以外にも、ネタにするための仕入れという視点もありました。

星野源のライブチケットの勘定科目の考え方 「経費にする」より優先したいこと

2019年2月19日

近々また新しい体験を仕入れてみようかと計画中です。

メルカリで本を買って、売るというのもちょいちょいやっていますが、これも仕入れとして体験したこと。

メルカリで個人取引をかんたんに やってみたければ最初に本を売ってみるのがいい

2018年10月21日

あ、そういえば、メルカリは、結果的に商品の仕入れみたいな感じになっています。

在庫(積ん読)も何冊かありますので、回転させないと。

 

仕入れたものを出荷する

仕入れたものを仕入れたままにしていては、やっぱり効果はありません。

結局、仕入れたものを自分で体験してみないと、本当の意味で入りません。(私の場合は)

  • 気になるスキルがあれば、自分でもとりあえずやってみる→ある程度形になればブログネタにしてみる
  • 考え方を聞いたら、それを踏まえてブログに1つ記事を書いてみる
  • 体験したことをブログでレポートしてみる

私の場合、仕事で実際に使ってみたりすることもあれば、このブログで出せるので助かっています。

ブログで書くことについて、最初の頃は、自分の学んだスキルや知識でいいのか?違ったら…?という思いもありましたが、今はそれほど気にならなくなりました。

1,000日間、毎日ブログを書いて身についたなぁと感じたもの

2019年2月17日

ネットに顔を出すことにビビっている「ひとり」はブログでメンタルを磨けばいい

2019年2月10日

自分を奮い立たせるためにも、仕入れたものをブログなどで出してみるのはおすすめです。

 


【編集後記】
昨日はスタバで中目黒にできた高級なお店から来た豆のコーヒーを飲んでからお客様訪問。月次と事業承継の話を中心に。まずは株価評価をするところから始めます。夕方にもう1件訪問し、そのあとは相続の打ち合わせなどを。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
台湾料理 千客萬来


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。


スポンサードリンク