独立後には立ち向かうことも逃げることも必要。

独立

独立後、じぶんに合う合わないは選ぶことができます。
合う仕事、人を探すために逃げることも必要です。

立ち向かうことと逃げること

独立後は負荷がかかります。

特に独立当初は独立後のことがわからないからです。

それまでの経験を踏まえて、じぶんに合わないこともやってしまいがちです。

ただ、独立する以上は日々戦わないといけません。

  • 営業
  • お金のやりくり
  • 仕事のやり方
  • 人を雇う
  • 値付け
  • 入金チェック
  • 経理
  • 仕事内容
  • 仕事量
  • 時間の使い方

どれも独立後にはじめてやることばかりです。
そうそうカンタンにはいきません。

できるようになるまでには、ある程度の時間と経験が必要です。
ただ、独立後はやらないといけないこと。
じぶんなりに戦っていくしかありません。

いっぽうで逃げていいこともあります。

 

戦えないなら逃げる

 

どうにもならないなら逃げるのも手です。
合わない仕事、合わない人。

「税金をなるべく安くして」
「すぐ連絡して」
「電話じゃないと」
「夜に連絡したい」
「脱税したい」
「安くやってほしい」
「経理は適当でいい」
「やっぱ拡大しなきゃ」

そうした考えに合わせることはできません。じぶんが望まないことですから。

DSC08373

 

どうにもならない強敵だと感じたら、逃げてそれ以後は見つからないように遠目に距離をとりましょう。

 

逃げるというとマイナスイメージに感じるかもしれませんが、こちらで他人の考えを変えることはできません。
どうにもならない強敵に出会ってしまった場合には、逃げるのも手です。

 

逃げることを減らすために

 

合わない仕事や人が来ないように対策することが欠かせません。
事前に対策をしておきましょう。

その方法は、ネットに出しておくこと。

何ができるか、何が苦手か、やらないことなどを出しておけば、依頼時のミスマッチを減らすことができます。
問合せフォームに営業お断りと書いておけば、招かれざる営業に出会わなくても済みます。

 

それが逃げなくて済むための方法の1つです。
逆にネットで発信することでじぶんに合う方に見つけてもらうこともできます。

 

DSC08400

 

世の中には色々な仕事、考え方があり、どれも否定するものではありません。
ただ、じぶんに合うか合わないかはまた別のはなしです。

 

じぶんに合う仕事や人に出会うためには、合わない仕事や人から逃げることも必要です。
できる仕事の数、人生のうちに会える方は限られています。堂々と逃げましょう。

 


【編集後記】
昨日は早朝から両親と旅行。淡路島にわたり、ドラゴンクエストアイランドに長男(7)と。正直、ドラクエならではの工夫もあり、楽しめました。その後は家族と合流しこぞら荘で景色のいい中で写真撮影も。その後ホテルにチェックインしました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
ドラゴンクエストアイランド
スライム肉まん
こぞら荘
アオアヲナルトリゾート