オンラインなら部屋から移動なしに完結できる。

オンライン

オンラインの最大のメリットは、移動なしにサービスを受けたり、提供できるという点でしょう。

移動するのはタイヘン

ひとりでしごとをしていれば、何かしら相談したいとか、考えを聞いてみたいということもあるでしょう。

  • 会うために移動する
  • 本を探しに行く
  • セミナーを受けに行く

ことで解決できるかもしれませんが、その都度移動をするのはタイヘンです。

それが遠方だったらなおのこと。

その後、コロナという予期せぬ出来事はあったものの、タイヘンな中、収穫があるとすればオンラインで利用できるサービスが増えたことです。

1つの場所で完結するメリット

ひとりには自己投資も必要です。

じぶんの腕を磨いておかないと、そのうち依頼していただけなくなるかもしれません。

その自己投資もオンラインでやっています。

新しいスキルを身に着けたいと思えば、オンラインで動画を買ったり、Amazonで本を買うこともできます。

オンラインセミナーを受けて、じぶんとは違う考え方に触れることもできますし、コンサルを受けて具体的なやり方を教えてもらうこともできます。

これを1つの場所で受けることができるというのは大きなメリットだと感じています。

パソコンの発注もオンラインでできます。

オンラインであれば始まるちょっと前まで別のことをできますし、終わってからすぐに別のことに取りかかれます。

ひとりには相談できる人がそばにいないわけですが、オンラインで受けることができるサービスもあるので、インプットの環境にはそれほど困ることもありません。

アウトプットの環境もつくっておこう

じぶんもオンラインでアウトプットできる環境はつくっておきたいものです。

こちらがオンラインで利用できることにメリットを感じるように、逆に利用していただけるということもあるはずです。

ただ、依頼していただくためには何ができるのか、何が得意なのかを発信しておくことも欠かせません。

無料、有料を問わず。

わたしはそれをこのブログやメルマガから発信していますし、オンラインのセミナー、オンラインのサービスを出しています。

現在は基本オンラインでのみ対応していますが。

オンラインのメリットは、距離に関係なく利用していただけるということ。

そして、それを1つの場所から提供できるというのも大きなメリットです。

ひとりであれば、その環境をぜひつくってみましょう。


【編集後記】
昨日は個別コンサルティング。その後に打合せでした。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
陸乃宝珠