独立後の勉強は自由。どの科目を勉強するか。

独立

独立後のメリットとして感じていることの1つは、勉強。

じぶんが好きな科目を勉強できます。

平日昼間に何をやるか?

独立後に戸惑ったのは、平日昼間にスキマの時間があると感じたこと。

勤務しているときは、やるべき仕事は黙っていても降ってきましたから、そう思うこともなかったわけですが、独立後は、仕事の量も減り、平日昼間に空白の時間ができたのです。

だから、ひとり、空白も感じるときもありました。環境がガラッと変わったことによるものです。

まぁ、今も劇的に変わったかと言えばそうでもありませんが…。

ただ、やれることはいろいろあります。

これまでの税理士業のほかにも、学ぶ科目は増えました。

  • ブログを書く
  • HPをカスタマイズする
  • プログラミングをやる
  • Excelをやる
  • パワポをやる
  • 企画する
  • 営業する
  • 写真を撮る
  • 本を読む
  • 新アイテムを触る
  • プライベートの予定をこなす

といった科目があります。

これらをいろいろ組み替えて時間割を決めてこなしています。平日に何をするかはじぶんの裁量になりました。

まぁ、食べていく必要はあるわけですが。

しごとに活かせることを勉強する

目指したいのは、仕事につながる科目を勉強することです。

ひとりで仕事をするなら、じぶんの腕を磨くこと、色を出すことは欠かせません。

そのための学びの時間も必要です。

最近、やや力を入れている写真の勉強。

写真を撮って、HPに載せる、セミナーの写真に使う、スケジュールを開示するなど。

じぶん(または妻)が撮った写真をHPや
DSC03370

ブログに出してみることもやっています。
Photo 6553713 DJI 113 jpg 4202718 0 2021410173310 photo original

DSC00017

独立後、しごとをするには、じぶんを出しておくことが必要ですから、勉強したことを出していろいろ試してみるのが大事かと。

じぶんのHPやブログといった環境があれば、やりやすくはなります。

どの科目を勉強するか?

どの科目を勉強するかは、人それぞれですが。

じぶんで勉強したい科目を選べるのは独立後のメリットです。

わたし自身は、ブログをやって、HPをつくり、写真を撮るようになり、カメラを買い、ドローンを買い、それをブログやHPで使うというように枝が延びていきます。

勉強のために、お金もそれなりに投資していますが。

好きな科目をすぐに仕事にすることはできなくても、好きな科目を仕事に混ぜ合わせることはできます。

そのためにもじぶんの得意科目をつくっておきたいものです。


【編集後記】
昨日の夜は長男(6)とどうぶつしょうぎを。けっこう面白いです。将棋と似たルールではじめてでも入りやすいですし、長男(6)も「あ、やっぱこれはやめて…」とあれこれ考えてました。何度やっても勝てずに「もう1回やる」の繰り返しが寝るまで続きました。最後はくやしかったようでふて寝。ただ、どういうわけかじゃんけんは1回も勝てませんでしたが…。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
どうぶつしょうぎ