「ジェリーフィッシュチェア」レビュー 使ってみてわかった5つのメリット

ライフ

ジェリーフィッシュチェア。座りながらエクササイズができるバランスボールの1種です。

今回、使ってみて感じたことをお話しします。

最近の運動量が減った問題

新型コロナウイルスの影響でますます外出自粛の動きが高まりつつあります。

外出禁止とまではされていないものの、アメリカのスーパーマーケットの在庫がなくなっている、タイのムエタイの試合観戦した人、100人以上がコロナウィルスに感染するなど、海外の状況なども踏まえると、今後しばらく外出はしにくくなるでしょう。

それじゃあ、と発想の転換で、自宅にいてどんなことができるか?というのを見つけていくことも必要でしょう。

ただ、外出自粛の方向性によって、外出が減って、身体を動かすことが減ってしまうのでは?というのが気になりました。

そこで今回買ってみたのが、ジェリーフィッシュチェアです。

「ジェリーフィッシュチェア」を使ってみてわかった5つの魅力

ジェリーフィッシュチェアは、元IKEAのデザイナーの方が考えたフィットネスと椅子を融合したアイテムです。

IMG 3556 2

座った感触は、ゴムボールの上に座っているような感触です。

それもそのはずで、このジェリーフィッシュチェア。一見すると、ジェリーフィッシュの名前の通り、クラゲのような形をしていますが、実はバランスボールが入っているのです。

で、実際に使ってみて、わかったジェリーフィッシュチェアを使うメリットは次のようなものです。

①背筋が伸びる

ジェリーフィッシュチェアは背もたれがありません。

バランスボールの一種なので、バランスよく座るために深く座るようになり、結果として背筋が伸びた状態で座ることができます。

その点、私はPCを触っているときなどには、「猫背になってるんじゃないか?」という疑惑がありました。

今回、ジェリーフィッシュチェアを購入した背景にも、「姿勢を正しくしたい」というのがありましたので。

ちなみに背もたれがないというのは、どうなんだろう?と思ったのですが、こんな感じで全く問題ありません。線を引いて背筋ピン感をより強調しているのは、内緒の話です。(長女に撮ってもらいました)

私の場合は、背もたれがあると姿勢が崩れてしまうというのもありましたので、その点でもよかったかなと。

②コロコロ転がらない

ジェリーフィッシュチェア、中にはバランスボールが入っているのですが、実際にはフレームの上にボールが乗っている状態にカバーをかけているというイメージです。

(これは下からみた写真)
スクリーンショット 2020 03 29 20 25 19

だから、どっかにコロコロと転がっていくということもありません。仕事に使うとなるとそれなりの安定性はやはり欲しいものです。

③収納がしやすい

ジェリーフィッシュチェアは、ご覧の通り通常の椅子のように手をかける部分はありません。

それだけに、収納もしやすく、机の下にスポッと入ります。結果、部屋がちょっとだけ広くなった感じがします。(ちょっとだけですが)

丸いままで部屋に置いていると、場所を取るという問題もあるのですが、バランスボールではなく、椅子がベースなので、それもありません。

④仕事しながら体幹のエクササイズ

ジェリーフィッシュチェアには、バランスボールが入っているという話をさきほどしました。

バランスボールに乗るということは、そもそも体のバランスをとっていないと乗れないわけで、安定した状態で座ろうとすると、無意識のうちに身体がバランスを取ろうとします。

その結果として姿勢が正しくなる、という印象です。

ジェリーフィッシュチェアの上に乗って、揺れてみる、足を宙に浮かせてみると、背筋や腹筋を使っていることに気づきます。

持ち運びもかんたんなので、家族でも何度かやってみましたが、妻に比べて、私の身体の硬さが浮き彫りになるという…

エクササイズ。一つだけご紹介すると、ジェリーフィッシュチェアの上に体操座りをするというエクササイズがあります。

これが結構むずかしくて…。上手くいかず苦虫を噛んでいます。ただ、いいトレーニングにはなっています。

⑤デザイン・使いやすさ

ジェリーフィッシュチェアの魅力の一つはデザイン。色も10近くの中から選ぶことができます。

レッド、ブラック、デニムグレーなどなど。

椅子としてのおしゃれ感もそれなりにあるかと。同じようなアイテムとして、ヨギボーのYogaBo(ヨガボー)というのもあるのですが、

サイズ、デザインでジェリーフィッシュチェアを選んでいます。座りやすさは、こうして子供が遊びで座っていることでもわかっていただけるかと。

IMG 3600

じぶんの使いたい道具で仕事する

バランスボール、座ったところを写真でみると、ボールが潰れないかなあと不安になるのこともあるのですが、公式では300 kgの体重まで耐えうるそうです。

さらに、カバーも汚れたら洗濯ができますし、取り外しもかんたんです。

その意味で使いやすさは○だといえます。

椅子とバランスボールの掛け合わせ、ジェリーフィッシュチェア。

仕事しながら、体も動かしてみたいという方にはおすすめです。

体を動かしすぎて、仕事に集中できないという方には向いてないかもしれませんが、私は実際に使ってみて、無意識のうちに体を動かしているというイメージなので、そこまで気になりませんでした。

本を読むとき、PCを触っているときに身体を揺らしたり、足をあげてみるというのでも
いい運動になるかと。

じぶんで仕事をするなら、道具はじぶんが気に入ったものを使いたいものです。

Youtubeもありましたので、ご興味ある方はご覧いただければ。(ジェリーフィッシュチェアをつくった後に、エクササイズの紹介があります)

ジェリーフィッシュチェアには子供用もあります。


【編集後記】
昨日は1日家でゆっくりと。午後からはオンラインセミナーに参加。内容とともに、やる側の目線としてもいい体験になりました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
無印良品のポテトチップス