ITスキルを錆び付かせないために毎日使い続ける

つぶやき

よく使うものなら、磨き続けて、錆び付かせたくないものです。

それには、基本的なことを毎日続けるというのが大事だと思っています。

サッカー選手のスキルは落ちない

私の好きなことのひとつにサッカーがあります。

特に観る方は好きで、海外サッカー、ワールドカップなども中心に。Jリーグも一応チェックはしています。

多くの場合、体力的な問題で引退することが多いサッカー選手。

サッカー選手の現役というのは、それほど長くなく、35歳までプレーできればいい方です。

ただ、いつも「す、すごい!」と思うのは、現役を引退して、ボールを触る回数は減っているはずなのに、サッカースキルは現役そのもので、まったく錆びていない。

それは、Jリーグでプレーしたジーコや私の大好きなストイコヴィッチをみても明らかです。

111214 1926231

当時、「基本的な練習を何度も何度も繰り返して、積み重ねてきたから今も身体に染みついているんだ。」というようなことを話していたのを記憶しています。

この点、サッカーと仕事の違いはあれど、日々ボールに触り続けることで、スキルは磨かれ、落ちないという点は同じだと思っています。

ITスキルは必要

仕事にはPCをはじめとするITが欠かせません。

これまでピンチを乗り越えたときもITの活躍によるものが多く。

独立当初、ひとりで仕事をすることになり、入力はとてもできないと思い、紙でもらうことをやめ、Excelに入力してもらうようにお願いし、そのデータをインポートするように変えました。

T○Cの会計データを弥生に取り込んだこともありました。

そういうことができたときの感動は今でも忘れられません。ひとりでやるならITスキルは磨かないとダメだと思ったのもこういう経験があったからです。

気になるものがあれば、とりあえずやってみるようにしています。

ただ、いきなりじぶんで始めるのは難しいので、きっかけとしてセミナーに行ってみたり、コンサルを受けたり、本を読んだり、教材で学んだりしています。

Macも、UiPathも、Excelマクロもそうしてきました。

そして、最初のうちは、ものすごく時間がかかるということも少なくありません。

ただ、最初のやり始めは必ず通る道だと割り切っています。あとから仕事を効率化できれば問題はずなので。

使わないと錆びるから毎日やる

前述のプロサッカー選手の例にもあるように、基本的なスキルを身につけるには、やはり地道に続けるしかないでしょう。

ただ、ITスキルのいいところは、仕事をやりつつトレーニングできるということです。

仕事でExcelやWord、パワポを使うことも多いので、そこでトレーニングできていますし、毎朝起きたらタイピングの練習をしています。

たとえ、スキルを学んだとしても、使わなければ錆び付いてしまいます。

こういう試験も受けましたが、錆びると困るのでときどきマクロも触っています。

(まぁ、試験では実務では使わないようなものもありましたが…。)

このブログを続けることも、ある意味スキルを磨くためだとも言えます。

  • ブログを書く→書くスキル
  • ブログを読む→読むスキル
  • カスタマイズ→ITスキル
  • 毎日→メンタルのスキル(凹んでいては書けない)
  • ネタ→日々考えるスキル、楽しむスキル

始めてみると、意外に得るものも多く。ITスキルにしても、ブログにしても、じぶんの中では影響が大きく、錆びつかせたくないですし、貯めていきたいという思いでも続けていることです。

で、サッカー選手のように、歳をとって体力が落ちても、スキルを錆び付かせずに、仕事も長く続けたいよね、というのが目標ではあります。


【編集後記】
昨日はお客様訪問。決算の着地見込みを、融資のことなどを中心に。新しい事務所での打ち合わせでした。ふるさと納税の干し芋が届きました。わたしは一口だけもらって後は3人の胃の中に入る予定です。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
お客様の新しい事務所