独立後見つけてもらうために少数派になることをやってみる

独立

独立したあと、目立つことは欠かせません。

引っ込み事案では見つけてもらえない

独立と言っても、いろんな形があります。

売り上げを拡大し、人を雇い、事務所を拡大することを目指す独立もいれば、そうでない独立もあります。

独立後、人を雇いたいと思えず、一等地に事務所を借りること、売り上げをガンガン拡大するというのにも気が進まなかったのですが、試行錯誤の末にひとりでやっていくことを決めています。

それというのも、「ひとりで仕事をすることは決してマイナスではない。」ということを、この本に教えてもらうことができたからです。

ただ、ひとりというのは少数派。普通に考えたら多数派に埋もれます。

ひとりでやるとなると、やはりじぶんのことを知ってもらわなければならず、さらに一歩踏み込む必要があります。

となると、もはや、引っ込み思案だなんて言ってられません。

これから独立する方でネットに顔出すのは苦手という方もいらっしゃるでしょうが、ひとりでやるならその思いは捨てましょう。

といって、独立して1年。その苦手を克服していなかったのは私ですが。

知ってもらうために自分の色をつけて発信

知ってもらうために始めたブログ。現在まで毎日更新しています。

冒頭の写真は昨日の公園で撮影したもの。

この写真のように、自分なりの色を出していく必要があります。

(写真は色を出す、少数派のイメージで、自分がチューリップだとは言いませんが。)

少数派である以上、違いをつくるが必要があり、この違いがないと多数派に隠れて見えなくなるでしょう。

独立するときに見ておくべき場所は周りよりもっと離れたところ | GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

どんな仕事ができるのか?

どんなことが好きなのか?

という自分なりの色を出してみましょう。

  • Macが好き
  • 相続税の仕事が得意
  • カフェ好き
  • 家族
  • 話す仕事
  • セミナーやる
  • Excelやマクロ、UiPathに興味あり
  • キャプテン翼
  • サッカー好き
  • ブログ毎日更新

といったことは出しているつもりではありますが、まだまだ足りないのかも知れません。

日々の記事の中で引き続き出していこうかと。

高さ

自分の色を出しつつ、大きく伸びて育って目立つことも必要でしょう。

私の場合には、ブログを毎日書いて記事を積み重ねています。

文才がなくても、積み重ねをすることで、見つけてもらいやすくなるだろうと考えています。

1,000日間、毎日ブログを書いて身についたなぁと感じたもの | GO for IT 〜 税理士 植村 豪 Official Blog

他と違うということに慣れていく

少数派になると、行動パターンも変わります。

現在だとこういったものがあります。

  • 子どもを幼稚園に送る
  • 日中にカフェにいく
  • 平日に近所の人に会う
  • 家にいる
  • 私服で行動

どれも独立前にはなかったものです。

近所の奥様方、幼稚園で会うお母さんから、「植村さんのご主人、何やってるのかしら?」と思われているかどうかは定かではありませんが…。

こういうのも最初は気になりましたが、環境が違う以上、そう思われても仕方ないと割り切っています。

 

少数派を選んでいる以上、周りと違うことにも慣れていくことが欠かせません。

ひとりも少数なら、そもそも独立している人も少数。

どうしてもサラリーマンとは違う部分があります。

大きな決断をして、自分が選んだ道に自信を持ちたいものです。


【編集後記】
昨日は子どもたちと3人で遊びに行ったあと、午後に妻と合流し、買い物へ。色々物色しいいものが見つかりました。妻にはファミマでPayPayを、子どもにはスタバでの決済を体験してもらいました。長男(4)はカウンターが高いので抱っこしましたが、最近はちょっと重くなってきた感じがします。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
妻にPayPayを使ってもらう
子どもにスタバカード使ってもらう
スタバ ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド・ホワイト


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。