ITトラブルはあるものだと考えておく

ブログ

スポンサードリンク




ITを使っている以上、トラブルはつきものだと考えるようになりました。

だた、そのトラブルを乗り越えると、強くなれます。

ITで経験した数々のトラブル

このブログをはじめてから、よりITに触れることが多くなっています。

「ネットがつながらなくなった」といったものから、ブログにアクセスできなくなったといったものまで。

 

ブログのテーマ(画面のタイプ)をイジって変な表示になって、あわてて元に戻したこともありましたし、戻せなくなり回避策としてテーマ変更をしたことも。

このブログを始めてからの最初のトラブルがこれです。

ブログテーマ設定でトラブル発生(T . T) ああ、ブログテーマ放浪記 

2016.07.06

わずか1ヶ月でトラブルにあっています。

SSLに設定変更しようとしたときには、無限ループにハマりアクセスができなくなり、これまで積み上げてきたブログともう二度と会えない?と凹んだこともありましたし、

サイトURLの設定ミスでログインができなくなった そのとき何を考えてどうしたのか? 

2017.07.21

「HTTP ERROR 500 」が出た場合の対処法(さくらインターネット)3時間の格闘の末、大ピンチから脱出!

2017.06.21

実は先日も一時期ブログにつながらなくなりました。とあることをやっていてやはりトラブルが起きました。

こうしたトラブルがあると、たいてい自分が想定していた時間を大幅に超えます。

ITトラブルがあると、たいていは途中で切り上げることができないからです。

 

トラブルはあるものだと考える

いろんなITトラブルを経験してきて感じるのは、「トラブルはつきもの」だということ。

トラブルがあるととにかく焦ります。ネットで検索しまくって1つずつ試します。

 

トラブルがでたときは、光が見えるまで凹みますし、もとに戻せるとしても時間はそれなりにかかります。

 

難しそうなことは、誰かにお願いするという選択肢もあるでしょう。

 

ただITトラブルを乗り切ることで、次のITトラブルにも対処しやすくなり、ITに強くなると思うのです。

 

だから、ITのことは、できるだけ自分でやるようにしています。

スムーズに行くことの方が少ないという話もあります。

やってみないと強くなれない トラブルになる準備しておく

ITのことはできるだけ、じぶんでやってみるようにしています。

だから知らないこともあり、トラブルになることも少なくありません。

ただ、トラブルの経験が増えると、なんとなく「これ触ったらトラブルになるかも」となんとなく仮説するスキルが身につきます。(それでもハマることもありますが)

例えば、記述を変更するなら、変更前にEvernote でクリップして置いて、もしトラブルがあったときにもとに戻せるようにする。

ファイルを事前にダウンロードして保管しておくといったことなどをやっています。

 

確かにトラブルになると、ビビるのですが、「もし、トラブルになったら、もとに戻せばいいかな(戻せないトラブルもありますが)」と思うと、気が楽になります。

トラブルになると時間もお金もかかることも多いですが、やってみたらうまく行くこともあります。

それを乗り越えたら、ITに強くなっているでしょう。

時間はかかりますが、自分のITスキルをあげたければ、欠かせないことです。


【編集後記】
昨日は大府市すべての小中学校の金管バンドの演奏発表会の日。午後から長女(9)の演奏を家族で鑑賞。どこの学校も上手でいい音聞かせてもらいました。夕方はAppleに行ってMacのメンテナンスで栄へ。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
長女(9)の金管バンドの発表会
Apple栄のGenius Bar
CotEditor
All-in-one wp migration
Filezila


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。


スポンサードリンク