ブログテーマ設定でトラブル発生(T . T) ああ、ブログテーマ放浪記 

ブログ

スポンサードリンク




先日、ブログの見栄えを変えたくて、wordpressのテーマを変更しました。

画面は事件後に変更した新しいのブログ画面です。

 

ブログを書き始めて、1ヶ月ちょっと経ったのですが、少しずつ自分の記事も読んでもらえていると感じ始めています。

wordpressブログのいいところは、カスタマイズをすることでオリジナルのブログを作れる点です。
テーマというベースになる部分は有料、無料とありベースは同じですが、カスタマイズをすることで自分仕様に出来るのが魅力です。

こうして事件は起きた

朝、4時半に起床し、ブログの設定を触っていました。今日のネタも神様が運んできてくれていました。そう、今日のネタは既に決まっていました。

書く前にブログ文章のタイトルの表示をちょっと修正したいと思い、いつものようにGoogle検索で調べ『よしこれを適用してみよう。』と

「外観」→「テーマの編集」という箇所を開き、コピペで文章?(用語がわかりません)を貼ったら、ちょっと今の青を基調としたブログには合わない感じで表示されてしまいました。

『これは合わないな~。元に戻そう』と書込みした文章を削除して画面表示をさせました。

 

その時でした。

 

『ん?あれ?もとに戻らない⁇』、『何で?何で?文章消したのに⁇』(汗)

 

画面プレビューしても変更後の画面のままです。

キャプチャ2

 

黒色の線が入ってしまっています。自分ブログのカラーは青色としていたので、これではちょっとあわない・・・。

 

これは大ピンチです。どうするか(汗)

 

バックアップデータを復元

そうだ!バックアップして昨日の夜のデータを復元する手があった!

本当に偶然にも昨日からバックアップを取り始めました。不幸中の幸いでした。

これでもとに戻る…。

復元が終わりました。画面プレビューを見ると…。

やっぱり戻らない。マズイ、マズイぞ。(汗✕2)

時間は朝5時、対応できてもあと1時間ちょっとです。

 

テーマ削除をして再インストール

最近使っていたテーマは『STINGERplus』という初心者でも使える優れものと言われたテーマでした。

「テーマを削除して、もう一度インストールしてみよう。」

結構気に入っていたので、何とか復元したい!

削除して、もう一度インストール…。

よし、画面は?

やっぱりダメだぁ・・・!

 

Google検索もしてみましたが、対策もわからず・・・。もう打つ手はなくなりました。(T_T)

最近変えたばかりのテーマでしたが修正されない以上、白旗をあげるしかありませんでした。

 

敗戦・・・。そしてブログテーマ変更へ方針転換

ベテランの方であれば、簡単に終わることかも知れませんが、デビュー1ヶ月の経験は、やはりこんなものでしょう。

自分でできる限りの策はやりましたから。名医になるにはまだまだ険しい道です。

 

『たった数日だったけど、STINGERとは、少しの間お別れです。』(T . T)

 

失敗を振り返る

書き換える前にメモなどにコピーをしておき、全部書き換えができるようにしておけばよかったのでしょう。

失敗も勉強のうちです。次からは慎重にやらないと、膨大な時間を対応に消費してしまいます。

たくさんのブロガーさんが注意を促していましたが、今になって思い知らされました。

気持ちを切替えて、テーマを変更することにします。

 

今度のテーマはマテリアルにしてみた 結構いいかも

STINGERと一緒に前回の変更時に候補になっていたマテリアルに変更をしました。

「おっ!結構いいな」たくさんのブロガーさんがこのマテリアルを推薦していました。

私はまなしばさんの運営するままはっくの記事で見つけました。

WordPressで無料でおすすめのテーマといえば「マテリアル」です。SEOに強く、スマホビューも見やすいレスポンシブデザイン、そして初心者でも簡単にカスタマイズできる...

 

確認で本文記事を見たらタイトルはもともと青色のフォントを使っていたので、青と青で記事タイトルがわけのわからないことになってしまっていました。

キャプチャ

これのすべての記事に修正をかけるのに1時間かかりました。記事がまだそんなに多くなくてよかった。

何年分もあると思うとゾッとします。(T_T)

 

しばらくこのマテリアルでいくことにします。またその時の気分で変更するかもしれませんが。

 

 

今回はメンテンナンス対応に追われました。(笑)

一応、記事UPです。

 

 

【編集後記】
昨日は午前中、通常業務で午後は財産評価の研修1日目に出席しました。
自分の知識だったり、やり方が合っているかを再確認するための時間として有効でした。あと夕方から新規のお客様と面談でした。

 

 

 

 


スポンサードリンク