ブログを毎日書いていると何が変わるのか? 強くなったこと3つ

ブログ

スポンサードリンク




ブログを書くのは、ひとり仕事の自分を律するためでもあります。

考えていることをまとめてみました。

ブログを書くには勇気が必要だった

ネットの世界に住んで、2年ちょっと。

ブログを毎日書いているので、時間はかかるものの、思ったこと、考えたことを記事にすることができるようになってきました。

家族のことや、どこに行ったかといったプライベートのことまでも。

 

とはいうものの、最初からそれができたわけじゃありません。

そもそもネットに顔を出すのがいやでしたからね。

 

今考えると一番大変だったのはどこだったかなと考えると、一番最初だったりします。

それは、ほとんど何もわからない中でブログを始めるということやメンタル面だったりします。

「間違ったこと書いていたらどうしよ」とか。

 

ネットの世界は、自分にとってまったく未知の世界。

かんたんにやめるつもりもなかったので、その覚悟と勇気が必要だったわけです。

ブログを書き続けると強くなれる

「ブログを書いていて何か変わるの?」と聞かれれば。

その答えは、もちろん変わります、そのとおりです。ブログを書いていると強くなれます。

  1. スキルがアップする
  2. すばやさがアップする
  3. メンタルが強くなる

1 スキルがアップする

ブログを「書く」ことはもちろん、本や人のブログを研究と題してたくさん「読む」ようになります。

まずは書くスキルと読むスキル、さらにはセミナーなど話すスキルもブログきっかけでアップしました。

次にITスキルについてもひとこと。

ブログを続けていると、テーマも変えたくなるし、カスタマイズもしたくなります。

ブログを始めてからTwitterも始めましたし、タイピングもそもそもブログがきっかけで始めています。

まぁ、ブログではトラブルもあるのですが、そこも含めて楽しめています。

あと、ネットで仕事をとるというのもスキルの1つ、これを忘れてはいけません。

2 行動力がアップする

行動力はブログを書くには欠かせません。

ブログを書くので、その時間を確保する必要があります。

結果、仕事をできるだけ効率化しようという考えになりました。

実際、ブログを書くのに2〜3時間かかるので。(ときにはもっと)

 

あと、ブログを始めて他のかたのブログをたくさん読むようになりました。

刺激受けることも多いです。どんな切り口か。記事を見ていいなと思ったものを買ってみたり、やってみたり、行ってみたりと。

自主開催セミナーも、ブログを書いていなかったらやってなかったでしょう。

3 メンタルが強くなる

ブログを始めた当初と比べるとメンタルが強くなったというのは感じています。

トラブルがあり、「ブログ記事が消えた?」と顔面蒼白になったなんてことも…。

ブログを書き始めた当初は色々不安に思っていたようなことも、面白いもので記事を重ねるにつれて、だんだん「まあ、いいっしょ」と麻痺してきます。

新しいことをやろうとしたときに、「えぃ!」と思い切ってやれるようになったのもブログでのメンタル強化のおかげでしょう。

ひとり仕事を強くするためのブログ

「毎日書かなくても、たまに本当にいい記事を書けばいいんじゃない?」という見解もあるのでしょうが、私自身は毎日書く道を選んで続けています。

たまに更新で、誰が読んでも刺さるような記事をかければいいのですが、私には難しいです。

だからこそ毎日です。

毎日書いて、書くスキルを磨いた方がお役に立てる記事は書ける可能性は上がると考えています。

 

もし、ブログを1日書かなかったなら、私の場合には、次からは「まぁ、今日はいいかな」になることが目に見えています。

 

毎日はネタを産むのが大変ではありますが、私は自分に甘いところがあるので、きびしいくらいの環境がちょうどよかったりします。

 


【編集後記】
昨日はオフ。ブログを書いたり、読書などしたあとに、夕方から外出。リニューアルしたらしいmozoに行ってきました。いいなと思っていた服があったのですが、食事をしてから店に戻ったらすでに売れてました。やっぱ「チャンスの神様には前髪しかない」はホントその通りだなと。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
とんきち mozoワンダーシティ店
Obscura


スポンサードリンク