Dropboxが仕事のやり方を変えてくれた セキュリティが心配なら二段階認証を設定しておく

スポンサードリンク




Dropboxの更新通知が来ました。

Dropbox Plusはローコスト・ハイリターンのITツール 

Dropboxを有料契約にしてから1年。有料契約にして正解でした。

Dropboxの有料契約から1年

独立してから、ITツールを積極的に使うようにしています。

この仕事をしていれば、データを扱う量は少なくありません。

この業界、超絶に高いサーバーを契約しているという例もあります。

そんな話を聞き、独立前は「うぇ〜、そんなにお金かけないといけないの〜」とビビっていたことも。

いざ独立するとき、データの保存をどうするかということを考えなければいけませんでした。

目をつけたのは「オンラインストレージ」と言われるもの。

最初はGoogle Driveを使っていたのですが、その後にお試しでDropboxを使ってみたところ、同期の早さに感動しDropboxをメインで使うことに。

オンラインストレージサービスをGoogleDriveからDropboxの有料プランに変えてみた

2016.11.18

保存容量2GBまでは無料で利用することができます。

ただ私の場合には、すぐに無料の2GBに届いてしまい…、そのまま有料契約(当時のサービス名はDropbox Pro)をすることに。

そして1年使い続けてみて、使い心地は快適そのもの。

紙で保管していた資料をデータで保管できるのもDropboxがあるからこそ。

すでに欠かせないツールになっています。

Dropboxを使うメリット

Dropboxを使ってみてのメリットは色々あるのですが、主なメリットは次のようなものです。まだ使っていない方は参考にしていただければと思います。

同期が速い

私がDropboxを使うことにした理由も同期の早さ。

ITを使う以上、同期の早さは追求したいところです。

ただ、外でテザリングをする時には、データ通信の料金が上がってしまうので要注意。

テザリングの前に同期を停止しておくか、このツールを使ってみましょう。

テザリングの時に同期しちゃう問題を解決する救世主 「TripMode2」でアプリの通信に「ちょっと待った!」

2017.10.28

簡単に共有できる

独立前、お客様とのデータのやり取りをメールに添付していたものも、Dropboxの登場ですっかり不要に。

Dropboxで共有フォルダにファイルを入れるだけですから、ファイルが重くてメールに添付できないなどといったこともありません。

ファイルごとに、またはフォルダごとに、共有したり、リンクを簡単に取得できるのも魅力です。

連携できるツールがたくさん

ファイルはすべてDropboxに保存しています。

いろんなツールからDropboxへダイレクトに保存できるというのは窓口を1つにする意味でも助かります。

PCの買い替え時、追加購入しても心配なし

PCを使う仕事をしていれば、数年に1回は来る買い替えやPCの追加購入。

通常、データの入れ替え等は面倒なものですが、Dropboxを入れておけば同期するだけで済みます。

有料契約なら保存容量は1TB

Dropbox Plusを契約しています。データを保存できる容量は1TB。

1年使ってみましたが、利用した容量はほんのわずかです。

外部ディスクを使っているときのような「容量がいっぱいになってきた。」という不安とは無縁になりました。

ファイルを救出できる

ファイルをうっかり削除してしまったり、上書き保存をしてしまった場合にも、Dropbox上にあるファイルなら復元することができます。

復元はweb上のDropbox.comからできます。無料契約やPlusなら30日間大丈夫です。

二段階認証でセキュリティ不安を解消

オンラインストレージにつきものの「セキュリテイは大丈夫?」という質問。

クラウドに保存するというのは、これまでになかった考えで不安もわからなくもありません。

ただ、リスクはPCが壊れたり、バックアップ先のディスクが壊れることを考えれば、よっぽど安全かと。

もしPCや外部ディスクが壊れても、Dropboxにデータがあれば、消失の心配はなくなるでしょう。

セキュリティについては、Dropboxのブログを見てもかなり力を入れているとのことで安心していますが、HPでもオススメされている二段階認証。

もし、やっていなければ是非やっておきましょう。

二段階認証の設定方法

まずDropbox.comにアクセスし、右上のアバターをクリック。

設定をクリックし、

セキュリティのタブをクリックし、二段階認証のスイッチをオンにしましょう。

セキュリテイコードの受信方法を選択しておきましょう。ここではテキストメッセージを選択します。

スマホの番号を入力すると、スマホのメッセージに6桁の番号が届き、

入力すれば二段階認証の完了です。

フリーランスである立場からすると、大企業でも利用実績のあるDropboxを使えるというのは大きな魅力です。

初めて使うなら、とりあえず無料からの利用で体感してみるのもいいでしょうね。

有料契約のDropbox Plusでも、年間使用料は12,960円で済み、ローコスト・ハイリターン。

有料契約の価値はあると感じています。


【編集後記】
昨日は1日オフ。午前中にはジムに行き、夕方には子どもたちと一緒に刈谷市の交通公園に行ってきました。バイキングやメリーゴーランドなど、規模は小さいものの充分楽しめます。これがわずか50円(2歳までは無料)で乗れるのはかなり嬉しいです。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
和食さと 味噌煮込み
radico プレミアム

スポンサードリンク




相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。