ブログを毎日更新するにあたって捨てている3つのコト。

ブログ

ネットにじぶんを出すのが得意でないわたしがブログを毎日書くために捨てていることがあります。

毎日書くのは、大変と言われますが、捨てていることがあるからとも言えます。

ブログを毎日書く理由

ブログを毎日書くというと、それなりに時間が必要です。

    なにを書くか?考える
    書く
    体裁を整える
    ネット上に公開する

と箇条書きするとこの4つになるのですが、ここまでにはけっこうな時間がかかります。

わたしの場合だと2時間から3時間といったところです。

ときにはもっとかかることも。最近だとこの記事は、半日以上かかっています…。

WordPressでイチからオンラインストアをつくるには? WooCommerce+Stripeでの設定方法

そこまで時間をかけてやることどうかと思われるかもしれません。

ある意味正論ですね。他のことをやろうと思えばできますし。

ただ、わたしの中ではそれとは違う結論が出ています。

意外にもこれが信頼につながっていることもあるのです。

現に「毎日更新」を理由に選んでいただくことがあったりします。

それ以外にもブログを書くことで、

  • 仕事につながる
  • ネタを試してみたいという方のヒントになる可能性
  • じぶんのアウトプット先として
  • どんなことができるかを知っていただく
  • ヒトとナリを知っていただく
  • 公言してあとにひけなくする

といった効果があることも見逃せません。

仕事ネタだけではなく、体験したことなどを発信するなら、そのためのネタが必要です。

まずはじぶんがやってみる、考えてみる必要があるわけです。

これはネタになるかも…と、新しいモノを試せる、面白そうな場所に行ってみるなど、もはや、じぶんの生き方にも影響しています。

過去のじぶんとの変化を感じて楽しんでいるといったところでしょうか。

…ということで、ブログを書くのは毎日としています。

ただ、毎日書くというのはやはりカンタンではなく、壁が高くなりがちです。

毎日更新というと、驚かれることもあるのですが、毎日書くにあたって捨てていることもあるのです。

毎日更新するにあたって捨てている3つのコト

毎日、ブログを書くために次のようなことをあきらめています。

文章の上手さ

ブログを書くなら、わかりやすくかつ、面白く書けるようになりたいものです。

ただ、わたしは文章をとにかく上手に書くというのは、捨てています。

上手に書こうとすると、たぶん筆が止まってしまう…、正確には声や手が止まってしまうですね。

そのかわりに、今じぶんができることを工夫してやっています。

  • 写真やイメージ図を使う
  • 漢字を減らしてひらがなを多めにつかう
  • 1つの文章は2〜3行で
  • 文章の行間をあける

というような感じで。

文章の書き方自体は、書いているうちに少しずつうまくなればいいかなというくらいでやっています。

こんなの知っているよ

ネタを書くときに「こんなのみんな知っているんじゃないか?」というのは、ブログを書くと通る道です。

わたしもそれでブログをなかなか書き出せないということを何度も経験済みです。

ただ、これを考え出すと、やっぱり手が止まるのです。

毎日書くことができているのは、そういうふうに考えることをやめるようにしたからです。

じぶんが知っているからといって、読んでくれる方が同じ様に知っているとも限りませんし、知っているネタでも切り口が違うと、また違ったネタにもなるものです。

わたしより詳しい方はやまほどいるので、むしろ、知らなかった、やってみたいからそのやり方を知りたいという方にむけて書くようにしています。

興味がなければスルーしていただけばいいだけの話です。

同じようなもので、「書いた内容が間違っていたらどうしよう…」というのもブログあるあるです。

ただ、不足のないようにくわしく書こうとすると、よけいにわかりにくくなることもありますので、割り切りも必要かと。

いったん更新してから、こっそり修正することもありますが、ほんとうに気になったところだけにしています。

すごく面白いネタ

ブログを書くときに必要なのがネタ。

ブログを書くなら、ネタがないと困ります。ネタがなくて困ることは現在でもあります。

少しでもネタをつくりやすくするために、すごく面白いネタをつくるというのは捨てています。

毎日生活していて、すごくウケるネタというのはそうそう出てきません。

だから、それはやめておいて毎日書くことを優先して、普通のネタを普通に書くというようにしています。

ネタは写真や思いつきで書くことも。

実際、これはすごく面白いネタだろう、と思ったときでも、あまり読まれないこともありますし。

その反対で普通のネタが読んでいただけるということもあります。

要するにあれこれ考えても始まらないということです。

とはいえ、そもそも普通のネタを探すのもカンタンではないですけど。

カンペキを目指さない

どんなことでも同じですが、続かないことの理由は、ハードルを必要以上に高くしてしまうことだと思います。

ブログを毎日更新できているのも、ハードルを高くしすぎずに捨てていることがあるからです。

わたしが続けることが得意ではないのですが、それでも続いていることについて考えてみると、ハードルを高くしすぎていないことばかりです。

  • 毎日のタイピングは5分
  • 毎朝のウォーキングは3キロ〜4キロ
  • 毎日のブログは最低1,000文字以上

負荷がかからないと、強くなれないという考え方はあるでしょう。

その意味で「毎日」というのは、確かな負荷になっています。

もっとも前述したような毎日やっていることも「それだけ?」と思われる可能性もあるわけです。

ただ、こうしたこともハードルは高くしすぎずに毎日繰り返しつづけるのを優先しています。

毎日シュート練習をすれば、シュートの威力も精度も少しずつ上っていくものです。

引退したサッカー選手は体力こそ落ちますが、スキルは磨いていればそうそう落ちないものです。

ブログを書くというのも、これと同じようなイメージで、毎日繰り返しのシュート練習を優先しています。

ブログを書くことで、過去のじぶんの生き方との変化を感じるようになりました。

ネットを通じて仕事をいただけたり、学びや出会いがあったりというのが楽しいからやっているということですね。


【編集後記】
昨日は税理士業。午後はプログラミングを。ドラゴンクエストヒーローズⅠ・Ⅱをまたやり始めました。海底神殿というところがめちゃめちゃ難しくて…いったん距離を置いてました。で、気持ち新たになんとかそこをクリアできました。(難易度を下げてなんとか。)クリアしてメルカリで売りたいのですが、Ⅱも一緒になっているので。今のペースだとなかなか…。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ

LumaFusion
いつもと違う散歩道