独立してネットにじぶんを出すのはやりたいことか?

ブログ

独立してからネットでじぶんを出すようになりました。

当初は抵抗があったのですが、現在はむしろやりたいことですし、おすすめでもあります。

ネットにじぶんを出す?

ネットに自分を出すことがいいかどうか?

特にこれから独立しようとされてる方で、迷っているかたもいらっしゃるのではないでしょうか?

実際にそういった声を耳にすることがあります。

そもそも、私自身もネットに自分の顔を出したり、自分の情報を出すことには抵抗があったのです。

ただそれが180度変わって、現在はブログを書いていますし、顔も出しています。

じゃあそれがよかったのかどうか?

私にとっては、間違いなくよかったといえます。

どうして、ネットに自分を出すことにしたか?というと、独立してから自分のやり方で知ってもらうのには、限界があると感じたからです。

顔を出さなくても、仕事をとれる、成果を上げることができるという方もいらっしゃるでしょうが、わたしは異業種交流会などに参加するというのも得意ではないですし、お酒も強くないですから知ってもらうチャンスはそうそうないわけです。

もちろん、ブログを始めた当初はネットに自分を出すことの恥ずかしさもありましたし、それがブログネタの制限にもなっていました。

現在は、慣れましたし、ネットにじぶんを出すメリットよりも、出さないデメリットの方を感じるようになっています。

ネットにじぶんを出すメリット

ブログやHPにじぶんを出すようになって感じたメリットには次のようなものがあります。

知ってもらえて依頼していただける

ネットでHPやブログがあると、「どんなヒトか?」を知ってもらうことができます。

そして、遠くの人にも知ってもらえるメリットもあるわけです。これはネット使わずしてなし得ないことです。

ネットにじぶんを出しておくと、初めてお会いする方だとしても、こちらのことを知っておいていただけてるというのはメリットで、それを前提で話ができます。

先日も「2〜3年前からブログ見ていて…」といううれしい声をいただき、感激したところです。

こうしたこともネットにじぶんを出していなかったら体験できなかったことです。

ITスキルが上がる

現在、ブログやHPは WordPress を使っています。

この WordPress というのは、プラグインというツールをつかったり、デザインを自分でカスタマイズできるというのが魅力です。

つまり、他の方とまったくデザインや記事が一緒ということはありえないのです。(ふつうは)

もちろん、違いをつくらないといけないので、そうすべきなのですが。

デザインやネットでできることを増やしていくと結果として、 ITスキルは上がるわけです。

ネットに顔を出していなかったら、ネットで告知もできませんし、依頼していただくこともできなかったわけです。

もちろん、出したからといってすぐに仕事ができる限りませんが、 ネットに出していなければネットから依頼していただける可能性はゼロです。

時間スキルアップ

ブログを毎日書くようになって、間違いなく確保できているのはブログを書く時間とアウトプットをする時間です。

ブログを書くのにも、考える時間も含めて3時間ほどみています。(ときにはそれ以上かかることもあるのですが)

休日はまだしも、平日は仕事もしつつなので、結果として時間管理スキルは上げないといけなくなります。

その意味でプログラミングを勉強して、仕事にも少しずつ活かせるようになっているというのは収穫です。

あとは、子どもたちと遊ぶ時間もほしいですし。

体験を出すトレーニング

自分がやっていることをネットに出すようにもしています。いわゆるアウトプットです。

冒頭にもお伝えしたとおり、じぶんをネットに出すのは気が進まなかったわけですが、 今はじぶんの体験を出すようにしています。

じぶんの体験、そこには自分の失敗談も含めてです。

「じぶんの失敗談を出すなんて?」と思われるかもしれませんが、何をやるにも失敗なしなんてことはないと思っていますし、失敗は失敗に終わらせずネタにすれば、だれかに届き、どこかで実るとも思っているからです。

たとえば、Excelでマクロを動かすにも何度もエラーを出して、修正してようやく動かせるようになるわけです。失敗ありきでとにかく動かしてみたほうが早いほどです。

そして、この失敗も出すことがネットに自分を出すことのいいトレーニングになります。

そもそも、「失敗はない」という人は、信用しませんが。

あわないと感じた場合の対処法

いざ、ブログなり、HPなりでじぶんを出してみて、何かしら違うと感じることもあるかもしれません。

その場合は、いきなりゼロにするのではなく、何か1つを違う出し方に変えてみる、何か1つやめてみるというようにするのがおすすめです。

私は顔写真を変えたり、ブログのテーマも変えてきました。(書き方も昔の記事を見ると…)

あわないというよりは、変えたいということもでもあったのですが。

ただ、じぶんを出したいというのであれば、顔出しはしておいた方がいいでしょうね。

仕事の依頼を受けたいのであれば、顔も分からない人に依頼するということはなかなかないでしょうから。

そして、せっかく出すなら堂々と出しておきましょう。このブログでも体験談、失敗談も出すときは堂々と出しています。


【編集後記】
昨日は相続税申告の打合せで外出。半年ぶりに電車に乗りました。(最後に乗ったのが2月28日)改札をとおるときにモバイルSuicaの連携が切れていないかを再度確認したり、改札通るときにもちょっとドキドキしてました。まぁ、大丈夫でしたが…。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
キッチン千代田