結果がなかなか見えないことをどう続けるか? そこから得られるもの

つぶやき

やりたいことを続けるというのは1つのモチベーションになります。ただ、そうそうできるものではなく。

続けるのが苦手なわたしでも続いていることがあります。そのためにやっていることをお話します。

続けるのはカンタンじゃない

やりたいと思うことを続けるのはカンタンじゃありません。

実際、わたしも過去をひもとけばやってみようと思ったものの、途中でレールを外れてしまう、続かないことも多い口です。

そんなわたしにも、続いたことがいくつかあります。

「続ける」の効果を最初に感じることができたのは税理士試験の受験勉強です。

4年間の受験で日曜日以外は勉強をしていました。

その効果もあって、税理士になれたわけですが、いずれにしても「続ける」ことの効果をじぶんなりに感じたところです。

日々続けるために選んでいること

このブログは毎日更新していて、わたしの中では、毎日続けていることになります。

最近だと、毎朝のウォーキング。6月7日から始めていますので、続いている方でしょう。

日々続けるために必要だと思うことをあげてみます。

流れをつくる

毎日、やることを項目ごとにタスクにしています。

朝起きてから夜までにやることを1つずつ箇条書きにしています。始めた時間と終わった時間を入力していきます。

そのタスクとして、毎朝の散歩やブログを入れています。

これ以外には

  • 経理(5〜10分)
  • inbox整理(5分)
  • タッチタイピング(5分)
  • 家計簿(5〜10分)
  • Youtubeエクササイズ(10分)

といったものを入れています。

朝一番の「顔を洗う」から順番にタスクをこなしていき、次のタスクが朝の散歩やブログ更新ということになれば、やらざるをえません。

タスクで見えるようにしておくことで、毎日続けやすくなります。

成果を見つける

続ける以上は、成果は感じたいところです。

わたしの体験談ですが、成果がまったく見えないと、途中でやめてしまいがちです。

でも、なにかしらの成果をみつけると、「続けよう」という気持ちにもなるものです。

ブログなら仕事を受けたり、つながりをもてたり、アウトプットできるなどの成果があり、朝の散歩でいうと、アプリで消費カロリーや距離などのトレンドをチェックしたりというところです。

アプリの指標が10項目あって、9項目変わっていなくても、1項目でもよくなっていれば。それも成果として前向きにとらえています。

「やめた」とならないように、ムーブや距離、ウォーキングペースなどいろいろな指標をチェックしています。

そのほうが成果の可能性が高いので。

高望みしない

「高めの目標」を設定してしまいがちですが、たいていそういうときは続いていません。

毎日やるなら、少しずつというのもおすすめです。

わたしの現在の朝の運動ルールは1時間。

Apple Watch(iPhone)のアクティビティで、およそ

  • 散歩→4km
  • Youtubeエクササイズ→1km(動きとして)

といった感じです。続けるために高望みはしないという道を選んでいます。

1時間といわずとも、30分でも、10分でも実績です。

「もし、やめたら…」の気持ちを利用する

どんなスキルでもやめてしまうと、錆びつきます。

ブログをやめたら、

  • 書く力が落ちる
  • 読むチカラが落ちる
  • アウトプットの場所が減る
  • 新しい体験をしなくなる
  • 達成感を失う

というデメリットも多いものです。

くじけそうなときに、デメリットを考えてみると続ける力にもなります。

捨てる

何かを続けようと思ったとき、何かを捨てないといけないということは多いのではないでしょうか。

わたしの場合には、朝の運動で1時間。ブログをやるために2〜3時間を使っています。

やめれば、その分仕事をすすめたり、読書の時間を増やしたりということができるわけですが、そこはあきらめています。

まぁ、税理士業は、夜やりませんが。

達成感を自信につなげる

続けることには負荷がかかります。とくに時間の負荷は肌身に感じるところです。

1つやりたいことがあると、他のやりたいことをやれない日も出てきますし、ブログを書くのにも2時間はかかります。

その負荷のかかる状況で続けることは、自信にもつながっています。

ひとりでしごとをしているので、仕事をしようとすればいくらでも、さぼろうとすればいくらでもです。

それだけに、じぶんで負荷をかけることも必要となります。

達成感が得られれば、それは自信にもつながりますし、仕事でも、その自信をもって接しないとお客様に不安を感じさせてしまうでしょう。

ほかにもやりたいことがあって、やれていないこともあるのですが、ひとまずはいちばんやりたいことをやっています。

続けることが苦手な方は、いまやりたいことをいっしょに続けてみませんか。

ということを書くのも負荷の1つです。


【編集後記】
先日応募したとあるオンラインイベントの抽選結果が。結果ははずれでした…。なんでも競争率10倍とか。連休に1つ楽しめるかと思いましたが、まぁ違うことを考えます。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
オンラインイベントの抽選結果確認
adidas Running
StepsApp