LINEデリマでピザを注文してみた! 「とりあえず体験してみる」でわかること

IT

今やネットでできることは多くなっています。

今回新たにやってみたのは、LINEデリマ。ネットから注文して自宅に配達してもらうというサービスです。

ネットから注文

ネットで注文できるサービスは多くなっています。

Amazonでは、ネットから注文して、翌日に届けてくれますし、Kindleなら購入してすぐに読むことができます。

私もネット経由でやることは多いです。例えば次のようなことがあります。

  • DropboxやOffice365などのITサービスを契約する
  • ネット銀行から振込みする
  • クレジットカードで決済する
  • 電子申告する
  • 不動産や会社の登記情報を確認する
  • スマホのプラン変更をする
  • ふるさと納税を申し込む
  • サーバーの契約を更新する

そして、今回試してみたのは、LINEデリマというサービスです。

LINEデリマでピザを注文 30分以内に届くか?

LINEデリマは、LINEのしくみを使って家に届けてもらう、いわゆる出前注文をするというサービスで、電話をしなくても画面操作だけで注文できるサービスです。
スクリーンショット 2020 02 11 19 26 58

家で食事しないときは、ほぼ外食するのですが、さすがに今日のようにめちゃめちゃ寒いと外に食べに行こうにもなかなか…。

そういうときにLINEデリマが便利です。

LINEデリマでは、ピザ以外にも洋食なども注文できますが、店舗数はそれほど多くありません。まぁ、配達をやっているところがそれほどないので。キャンペーンをやっていることもあるので、チェックしてみるのもおすすめです。

IMG 3097

注文はカンタン。注文したいものをクリックして、

IMG 3083

カートに入れます。

IMG 3084

カートに追加した後、決済をします。
IMG 3086

時間指定をすることもできますが、画面をみる限り、当日予約だけですね。決済はクレジットカードやLINE Pay、それと代引きです。

IMG 3087

本当に来るかどうか?という疑いもちょっとだけありましたが、注文から25分ほどで美味しそうなピザが届きました。

IMG 3091

写真だと小さく見えるのですが、実際はもう少し大きいイメージでとらえていただければ。

配達というと、なかなか敷居が高いイメージがありますが、電話をしなくてもタップをいくつかするだけで注文できる手軽さ、割引サービスがあったりという点は魅力です。

「とりあえず体験してみる」でわかること

ネットを利用したサービスで、これまでやっていたことをやる必要がなくなっています。

その1つは行列に並ぶことです。

基本、ひとりであれば行列になっている場合、気になってもあきらめていたことも多いのですが、ネットから注文することで、長い行列を並ぶことが減りました。

例えば、スタバでもスマホからコーヒーを注文し、お店に到着後、レジに行列ができていても、並ばずにコーヒーを受け取ることができるようになっています。(愛知県の場合は一部店舗のみ)

マックのモバイルオーダーでも同様のことができますし、ほっともっとでもネットから注文して、予定時間にお店にお弁当を取りに行けるようになっていて、お店の中で待つ必要がなくなっています。
IMG 2305

ネットから注文することで、つくる時間を待たなくていい、ネット注文の商品の受取りカウンターを別にしてくれているので、実現できていることです。

そう考えると、店舗に行く場合でも、ネットを利用することにはメリットがあります。

ただ、こういったことも一度は試してみないとわかりません。

とりあえず体験してみる、合うか合わないかはそれからでも遅くはないかなと。

今回のLINEデリマ、仲間みんなでワイワイ楽しむときなどにもおすすめです。興味のある方は一度試していただければうれしいです。


【編集後記】
昨日は仕事を終えてからTVを買いに。TV購入は想定外でしたが、もうすぐオリンピックもあり、いざ買うとなると画質、機能はいろいろ気になります。(子どももそのうちゲームやるかもしれませんし)有機ELの映像のよさには惹かれましたが、有機ELと液晶で同じ画面サイズで値段が倍くらい違い、 結局は落ち着くところに落ち着きました。
【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
TVをPayPayで購入
BRAVIA X9500A