休日にやることとやらないことを決めておく

つぶやき

スポンサードリンク




休日にやることとやらないことを決めています。

メリハリができ、リフレッシュもできるのでおすすめです。

税理士業は土日はやらない

平日も休日も同じようにやることを決めています。

タスク管理、経理、タイピングといったところは毎日やっていますし、ブログも。

ただ、税理士業を土日にはやらないことにしています。

独立してから平日と休日の差はそれほどなくなったと言えども、リフレッシュやメリハリは必要だと考えています。

土日にも税理士業をやるとなると、やっぱり仕事に追われている感は否めません。(私の場合は)

そんなわけで税理士業は土日にはやらずに、できるだけ土日にしかやれないことをやるようにしています。

 

といっても。例えばブログを書く、本を読む、プログラミングなど自分のスキルアップの時間に、といったことは休日でもやりますし、セミナーの資料をつくることなどの考える仕事は必要に応じてオッケーにしています。

土日にしかできないこともある

逆に、土曜日や日曜日にしかできないことがあります。

それは家族との時間。

平日には長女(9)は小学校に、長男(3)は幼稚園に行きます。

私自身は独立したいま、平日も休日もそれほど変わりませんが、家族も含めると、平日と休日には大きな違いがあります。

平日、一緒にいる時間は増えたのですが、休日には、一緒にどこかにでかけたりして同じことを体験するようにしています。

今月もキッザニア甲子園に日帰りで行く予定です。(結果、子どもたちには、仕事をしてもらうことになるのですが。)

休みでも、旅行でもブログを書いていますので、外出先にもMacを持っていくわけですが、こちらの方は理解をいただいています。

やらないことをリストにする

独立してから、やらないことを決めて毎日確認するようにしています。

やりたいことの範囲はとても広いです。

それだけを考えて行動していると、その中にやりたくないことがあった場合、流されてしまうことも。

 

なので、やらないことを決めて、Evernoteを使ってリストにしています。

やらないことリストを毎日見る、ブツブツと唱えることで、そのやらないことが自分にも少しずつ刷り込まれます。

 

例えば、会社員の頃、残業で苦しんだから、「残業をしない」と書いていますし。

うけて失敗した仕事から、やらない仕事を決めてます。例えば、記帳代行をしないとかいったことも。

 

仕事で失敗したことがあれば、それをやらないことリストに書いて、同じ失敗をしないようにしています。

ひとりだけに軸を磨くためにも、やらないことを決めておくというのは、おすすめです。

誰も見ないので…と思ったままに書いてみると、意外にいろいろ出てくるかもしれません。


【編集後記】
昨日は長男(3)を朝幼稚園に送ってから、お客様を訪問。あとは気になっていたラーメン屋にも。夜はブログをちょこちょこといじっていました。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
蔵出し熟成らーめん 味噌の鶏神 刈谷店
とある設定


相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。


スポンサードリンク