写真でじぶんを出すトレーニング。

ブログ

ブログを書くという習慣から、写真を撮るという習慣もできました。
写真を撮るのは今や日々の楽しみの1つです。

ブログ=文章×写真

 

ブログでは、じぶんを出すことができます。
そのときに文章だけでも伝えることはできるのでしょうが、写真があるとより伝えやすくなります。

 

じぶんで撮った写真を記事の内容にあわせて使えますし、おすすめアイテムを紹介するにも写真があると伝わりやすいもの。

 

ブログを始める前は、じぶんの写真映りが悪かったことがトラウマでもあり、写真にそれほど興味をもたず。

それがブログを始めてからは習慣になるわ、写真を撮ることも好きになり、HPに使う写真もじぶんで撮影するように。

さらにデジカメまで買うわけですから人生なにがあるかわからないものです。

そんなわけで、じぶんで撮った写真も、今やじぶんを出すのに欠かせない戦力です。

 

 

写真撮影のアンテナの感度は高くなる

 

ブログを毎日書いていることもあり、写真もそれなりに必要になります。
日々、写真を使おうとなると、どこでどんな写真を撮るか、その感度を上げておく必要があります。

 

通った道、行った場所、そこで気になるものがあればカメラを構えて写真を撮るようにしています。

DSC05340

これが、何も考えずに行動していては、写真を撮るチャンスはなかなか出てきません。
写真を撮れるポイントをスナイパーのように狙うのです。

そうして、アンテナの感度を上げてくことで、日常のなにげない風景も写真として残せます。

写真からネタを思いつくこともあり、とにかく気になるものがあれれば、何枚も写真を撮っています。
何枚もとってようやくいい1枚に出会いますし、いらない写真はあとでデータを消せばいいだけですから。

 

 

また、じぶんが見た景色をブログに載せることで、ブログを見ていただければその景色を共有することができるのもメリット。

 

見ていただく以上は、じぶんの見た景色をどう表現するか、というのも考えます。
ブログに残すわけですから、写真の味付けはともかく、じぶんの納得できる1枚を出したいわけです。

 

ズームレンズを使って撮影した富士山、これはこれでいいのですがもっとアレンジできないかと欲を出して、
DSC05316

じゃあ、今度は桜の木の下で桜を前ボケさせて撮ってみようか、というようにデザインも考えます。

DSC05349

そうして写真を撮る楽しさにハマっていくわけです。
じぶんなりに工夫できるのも写真を撮ることの魅力です。

 

ブログを書いていたら写真にもこだわっていた

 

ブログを書くことで、じぶんを出すことはできます。
そして、ブログ記事を書くために、文章を書くことに加えて、写真を撮ることもやっています。

 

ブログを毎日書くなら、最新のじぶんを出し続けるということです。
写真も日々出すことで、じぶんをより深く出すことができます。

 

ブログを書けば、写真を撮ることも日々トレーニングすることになりますし、ブログでの表現もカメラの腕も磨けるということになります。

 

わたし自身、写真を撮ることにここまで興味を持つとは思いませんでしたが、これもブログ沼の恐ろしさです。

ブログを書いていなかったら、カメラも買っていないでしょうしね。

 

スマホならサッと写真を撮ることができますし、じぶんの見た景色を貯めておき振り返ることができるのも魅力です。

 

日々写真を撮っておくことでどこかでネタにできる1枚もでてきます。
たとえば、わたしはセミナーのスライドでも写真を使うことはあります。

 

ヒトが忘れやすい生き物である以上、写真を撮るという習慣をもつ、さらにその感度を上げておくのはおすすめです。

 


【編集後記】
昨日はオフ。夕方には買い物へ。お決まりの無印良品のテーパードパンツを追加購入。仕事用です。…というか普段着。夜は星のカービィ ディスカバリーとFIFA22を長男(7)と。長男(7)が立ち上がって足踏みしながらBボタン連打する姿に大笑いでした。
一応クリアです。
【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
アオアシ
星のカービィ ディスカバリーをクリア