SONY ZV-1の弱点はアイテムでカバーする。

ZV-1(カメラ)

SONY ZV-1を2ヶ月使っていますが、使うにあたってはカメラ以外にも投資をしました。

弱点をカバーして、より使いやすくするためです。

弱点をカバーするには?

カメラを使い始めて2ヶ月ほど経ちました。

写真を撮るのはスマホでいい、そう思っていたのですが、ひょんなことから今使っているカメラ、SONYのZV-1と出会い、さらに白という色も気に入って、試してみることにしたのです。

今、学んでいること iPhone12 Pro Maxで撮影

ただ、買うにあたっては、かなり研究しました。

今回買ったZV-1は、できることも多く満足していますが、弱点もあります。

ただ、弱点があったとしても、ある程度はアイテムでカバーすることもできます。

わたしも研究していくつかアイテムを買いました。

カメラの使い勝手をあげようとすると、カメラにプラスしてお金はかかります。

初心者といえども、ちょっと沼にハマった感じはありました。

ただ、写真を撮るだけでなく、Webカメラにできたりと、投資した価値もあったと感じているところです。

SONY ZV-1の弱点とそれをカバーするアイテム

SONY ZV-1には次のような弱点があります。

バッテリー持ちが短い

ZV-1は、バッテリーの持ち時間があまり長くありません。

IMG 7935

静止画撮影ならある程度大丈夫なのですが、動画を撮るとなると撮影し続けることもあって、バッテリーの消耗が早いです。

対策としてやったのは、バッテリーをもう1つ買って、カメラに付属のバッテリーと2つにしたこと。

2つあれば、1つがなくなっても、もう1つでカバーできます。動画メインで使うなら、3つあってもいいかと。

バッテリーの充電を3つまでできる充電器も買いました。USBでつなぐタイプです。2つセットしても充電は1つずつ順番になりますが、いちいち交換しなくていいのはメリットです。

IMG 7936

ちなみに、USBストリーミングをしてWebカメラにしている場合は、USBでつないでいるときは、給電状態。3時間のセミナーでもバッテリー交換は不要だったということを補足しておきます。

動画を撮影するならカメラだけではブレる

ZV-1はカメラだけでも買うことができますが、動画撮影をしようと思うと、持っているのがタイヘンです。まぁこれはZV-1に限ったことではないのですが。

この点、シューティンググリップがあると、動画撮影がしやすくなります。

こういう感じで、カメラのそこにあるネジ穴に取り付けて、このようにもつことができ、画面を見ながら撮影できます。

IMG 7108

カメラとグリップは、Bluetoothで接続しているので、グリップの方で写真を撮ったり、動画を撮影したり、ズームしたりというのがカメラを触らずにワンボタンでできます。

また、カメラを固定したいとき、Webカメラとしてつかうときにも、このように立たせることもできます。

シューティンググリップをつかったときのバッテリー交換

シューティンググリップを使うというのはいいとして、実はZV-1の致命的な欠点がそこにあります。通常は、カメラの下に1つネジ穴があるので、IMG 7939

そこに接続。カメラにシューティンググリップを固定して、使うわけです。
IMG 7940

ところがです。さきほど動画を撮影している場合には、バッテリー持ちが短いという話をしました。

この状態でバッテリー交換をしようと思うと、グリップがバッテリーの取出し口にかかってしまい、一度グリップを外さないとバッテリーを取り出せないのです。
IMG 7941

こんなの製造段階でふつうに気づきそうなもの、というレベルなのですが、実際そうなので仕方ありません。

その対策として、SmallRigというグリップをつけると、
IMG 7942

シューティンググリップをつけたまま、バッテリーを交換することもできるようになります。

IMG 7943 2

重さは増えるのですが、これは必須かと。

せっかく使うならじぶん好みに

こうしたアイテムはハッキリ言うと、買わなくてもいいものなのかもしれません。

ただ、お気に入りのアイテムなら、使いやすくなったほうがよりストレスも減りますし、じぶん好みになるはずです。

ZV-1を使ってみようと考えている方は、こうした弱点があるということも踏まえて、参考にしていただければ。


【編集後記】
昨日はオフ。午後から家族で買い物へ。長男(6)が「いちごのがのみたい」とスタバのさくらフラペチーノを欲しかったようで、買ってみたものの、一口飲んでだんまりし、「ちがったかも」と。妻も長女(12)も苦手でわたしが飲むことに。ショートのコーヒーで間に合っていたのですが…。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
スタバ さくらベふわり ベリー フラペチーノ