税理士受験の4年間の経験が独立した現在に活きている

税理士試験

税理士試験の合格発表の日は振り返る日でもあります。

現在があるのも、税理士試験の道を通ったからだと言えます。

合格発表日は現在も気になる日

税理士になった現在も、今日、税理士試験の合格発表の日は気になります。

税理士試験の道に進んだのは、2005年のことです。

そこから税理士試験に合格したのが2009年。

ということで4回の合格発表を体験しています。

8月に試験でそれから4ヶ月も方向性が定まらない末に、12月の寒い冬空のもと、ようやく方向性が決まる日でもあります。

IMG 2392

税理士試験の経験が現在に活きる

税理士試験では、税理士試験に合格することが1番の目的ですが、試験を終えて独立した現在にも活きています。

私の場合、こんな意外な効果がありました。

周りと違う

最短で結果を出そうと、税理士試験に専念することにしましたが、税理士試験に専念しているという人はそれほどいません。受験生全体から見たら少数です。

さらに友人、知り合いが朝9時から仕事をしているとき、私はTAC(学校)にいたのですから周りとの違いを感じずにはいられませんでした。

当初はじぶんで目指したはずの税理士試験なのに「こんなところにいていいのか?」なんて思ったりとブレブレでした。

そのあと、仲間ができたりと楽しめるようになりましたが。

結果として、合格できたわけですから、みんなと違う道でもいいんだと気づけたわけです。

こういう経験があって、周りと同じでなくてもいいんだという気づけている部分もあります。

拡大を目指さない。人を雇わないといった独立は、少数派でしょうから。胸をはって堂々と仕事していますよ。

凹んだときの切り替え

当初、2年で税理士試験5科目に合格すると決めて最初の1年目に3科目受験し、合格は1科目だけでしたからそこで2年合格計画は事実上、終了。

1人でないこともあって、現実を突きつけられて正直なところかなり凹んだのですが、翌日には気持ちを切り替えて勉強していました。

まぁ、1年目は1科目だけでしたので、「あと4科目も…」となったのですが、2年目、3年目と経るにつれて、毎年1つは合格していたので「あと4科目も…」は「あと2科目だけ」「あと1科目だけ」と変わっていきました。

思った結果が出ずに、発表の日に凹んでも翌日にはまた勉強していました。切り替えてゴールしか見ていなかったのも大きかったかと。

実際、1年目が一番凹んで、それ以後は結果も、免疫も少しずつできてきましたから。

そんな経験も独立した現在にも活きています。

自分で判断する

仕事をする上で自分に自信を持つことも大事。

自信を持つと言っても、おごるということではありません。

どういう理由でどう判断したか?という自分なりの意思決定をしっかり持つということです。

会社員の頃、上司や先輩に言われて動いていたこともあり、どうしてそれをやっているか?、をもし聞かれても「言われたから」としか説明できない(心の中で)じぶんに危機感がありました。

独立した現在、お客様のお悩みに対して、じぶんなりに考えて選択肢を出し、ときには提案、決断しなければいけないこともあります。

そういう点で税理士試験で考え方のプロセスを学べたのは大きかったりします。

おだやかな道か?いばらの道か?

私はもし、税理士でなかったら、独立していなかったと思います。

税理士試験というのは確かにイバラの道ですが。

そのイバラの道を進んだことで、独立してから仕事ができて食べていけていますし、平日にカフェに行ったり、旅行したりというのがじぶんの決断ひとつでできています。

ましてや、朝からブログを書いたり、お金をいただいて話を聞いてもらうなんてことは受験している頃には、想像もしてません。

やっぱ、アタル兄さんのいう通りにして正解でした。

おだやかな道とイバラの道の二通りの道があるとすればイバラの道を進め

税理士試験に合格したら終わりではなく、そこからが始まりで、また新たな戦いも待っています。

  • 独立する
  • 仕事をとる
  • 仕事を選ぶ
  • 話す
  • 書く
  • ネット
  • じぶん

でも税理士試験を経験していることで、踏ん張りが効くことも多いです。

私にとってはそのくらい大変で、かつ深い体験でした。税理士試験というのは。

だから1年のうち1日は、税理士受験の頃をあえて思い出すようにしています。10年前も前のことですが。


【編集後記】
昨日は朝から長野へ。特急しなのの車中3時間でブログを書こう…とおもったら、見事に酔いました。道中、ゆるいカーブがあって難所?として知られているようです。長野に到着後、午後からセミナー。新ネタのセミナーゆえに時間内に終わるか、はたまた時間が余るか?というのがドキドキでしたが、いい感じで無事終了。その後懇親会まで楽しめました。ご参加いただきありがとうございました。26日@名古屋は満席、次回は1月に開催予定です。そのまま泊まっています。(長野県の夜はめちゃ寒いです。)

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
KIOSKでPayPay
特急しなの
JR長野駅
そば処 小木曽製粉
公益社団法人 長野県教育文化厚生協会
長野県で自主開催セミナー
ひとり税理士のための相続税申告入門セミナー開催
寺町酒場 焚㐂屋(YAKIYA)
チサングランド長野