自分の意見を持っているからこそ得られる気付きがある!

つぶやき

スポンサードリンク




今やネットで検索すれば、いろんな情報、意見が出てきます。

そんな中で自分の意見を出していくということも大事な経験だと感じています。

自分の意見を出す勇気

このブログを始めた頃、まず考えたのが、そもそも私のブログなんて誰も見ないんじゃないか?

自分の言っていることは誰が見ても100%合ってるのか?、載せたらまずいことを載せていないか?といったこと。

ただ、メディアやネットから情報を仕入れただけでは、自分の中に落とし込むことはできません。

情報量が多いから、自分のスキルが磨かれるわけではなく、自分なりにインプットしたものについて考えて、アウトプットすることが大事です。

自分の考えを持つ訓練をするのには、ブログは最適だと感じています。

毎日更新をすれば、毎日何かしらを考える時間が確保されます。

記事を書くことで、自分の考えをまとめる訓練にもなります。

自分なりの意見を持たなければ、自分を磨くことはできないでしょう。

自分の意見があるからこそ新しい発見も

自分の意見と違う意見をネットなどのメディアで見ることがあるかもしれません。

でも、自分の意見と視点や結論が違っていたら、それはそれで勉強になるし、自分で考えた意見があるからこそ違いにも気づくことができます。

違う人間なので、むしろ意見が違っていて当たり前な部分もありますし。

極論、間違っててもいいとさえ思います。

それでも自分なりの考えを持っていれば、間違っていることに気づいたり、考えが違うことを認識することができます。

大事なことは、とにかく自分の考えを持つこと。

自分なりの考えをもって情報に触れてみることが大事です。

ブログを始めとするメディアでアウトプットして、自分の考えを公表するのもオススメです。

何が引っかかるかはわからない たった一人にでも伝わればいい

ブログには税金ネタや会計のネタ、そして自分なりに考えたことを毎日書いています。

税金のネタや会計のネタなどは、題材は同じでも、自分なりのアプローチで記事にしています。

なかなか上手に記事を書くことはできませんが、まぁ、自分なりに意見を考えて記事にすることには慣れてきました。

心理面も面白いもので、やっぱり毎日記事を書いていると、冒頭に書いたような最初の頃のような不安は薄れるものです。

自分の意見をネット社会で出しても、意外と何も言われないですし、むしろシェアして頂いたりすると、何かしら役に立てていると感じ、モチベーションも上がります。

私の場合は、記事の書き方、伝え方も磨いていくべきことでしょう。

自分で考えて、自分なりの意見を持って、いろんな情報にあたってみましょう。

何かしら気づきがあるでしょうし、自分を磨くこともできます。

 

【編集後記】
昨日は確定申告。途中で郵便局に行き、税理士用の電子証明書(第4世代)をもらってきました。車で20分かかる刈谷郵便局に直接もらいに行かないといけないって・・・。もうちょっと何とかならないっすかね?^^;


スポンサードリンク