ブログを7ヶ月継続してきて何が起こったのか 感じたことを記事にしてみた

ブログ

スポンサードリンク




 

今年はブログを始めてから初めて迎える年末。

ブログをやってきて、感じることを考えてみました。

自分のブログを見てくれる方がいる

まずは何と言ってもこれですね。

もともと自分という存在を知ってもらう、情報発信するために始めたこのブログ。

最初は、見る人がいるんだろうか??という思いもありましたが、今日現在、多くの方に見て頂けているようで、本当にありがとうございます。

ブログを毎日更新していても、まだ上手にまとめて記事にすることの難しさを感じていますけど、自分でもこうして、220を超える記事を投稿できたことに、ただ驚くばかりです。

やっぱり毎日の小さな積み重ねは大きいなぁと強く感じます。

難しいと感じるのは、いかにわかりやすく伝えるかということ。

見てくれる方がいる以上、わかりやすい記事である必要があります。

そして、通常の仕事もあり、一定の時間でまとめていくことも求められます。

税金のネタについては、専門的な内容なので特にですね。

振り返れば、一昨日、昨日の空き家の3,000万円控除なんかは、あまりにもボリュームが出てしまい、29日のセミナーの準備などやるべきこともあり、泣く泣く記事を2つにわけることに。

まとめるチカラがまだまだ不足していることを痛感しました。

先日のふるさと納税の記事なんかは、ここ最近ではないくらいに5~6時間くらいかかってしまいました。

まぁ、そんなこともありますけど、そういった反省もあり、だからこそ成長もあると思っています。

先日、お客様にお会いしたら、「ブログ見ていますよ。」と言って頂きました。

こういった声でチカラを頂けます。

引き続き、自分なりに体験したこと、感じたことを記事にしていければと思います。

ブログを読むことも増えた 伝え方も人それぞれ

他の方のブログを読むこともこの1年で本当に増えました。

自分がブログを続けている以上、他の方のブログから学べることもすごく多いです。

読者としても運営する側でもすごく参考になります。

1つの同じネタを伝えるにも、人によって伝え方が違ったりするわけです。

面白いもので、こういった伝え方に個性が出ますし、だからこそ読む側としても楽しんで読むことができます。

何をネタに、それをどう伝えるのか、他の方のブログを読むとこういったところはすごく参考になるわけです。

あとはお会いしたことがない人でも、ブログを見ればその方の内面が見えてくる、こういったところはブログならではの魅力でしょう。

ブログを通してできたつながり

このブログを運営してわずか7ヶ月ですが、自分がいちばん想像していなかったことがこれです。

同じ税理士ブロガーの方たちとつながることができていること。

それもほとんど愛知県外の方です。

お会いしたことがある方も、お会いしたことがない方もいるのですが、この事実にはただ驚くしかありません。

昨日も今日のセミナーの打ち合わせをしたのですが、東京、三重、京都、そして愛知に居ながら、ZoomというSkypeのようなものを使っての打ち合わせを楽しくさせてもらいました。

そして、今日のセミナーにも何人かの税理士ブロガーの方が参加して頂けるそうです。

こんな光景は全く予想できませんでした。

こうしてブログを継続できているのも、こういった皆さんの存在が大きいです。

お互いに刺激しあってブログを継続し、意見交換もできる、想像もしなかった素晴らしいつながりです。

こういったつながりのきっかけを作って頂き、そしてブログを教えて下さった井ノ上さんには本当に感謝です。

 

【編集後記】
昨日は夕方までセミナー資料最終確認、ひとりリハーサルを。夕方からZOOMで打ち合わせをしました。今日のセミナーは何としても成功させたいです。これから最終見直しをして名古屋に向かいます。

 


スポンサードリンク