ブログを継続してきて感じる効果 ブログと考えや行動がつながる!

ブログ

スポンサードリンク




ブログを書いてきて感じるブログの効果。

考えてみるといろいろあります。

ブログを書くための考える時間

ブログを書くことで、考える時間は確実に増えました。

少なくとも、「今日は何をネタに記事を書こうか?」、「どういった構成で書こうか?」、「ここはちょっと修正したほうがいいかも。」

これだけでもある程度の時間が必要です。

私の場合、記事を30分で書けるということは、まずありません。

イラストを使ったりすると、さらに時間がかかりますし。

行動もネタになるかどうかも考えます。自分が行動して感じた気づきがあれば記事にします。

何かを購入するのもネタになるかどうかを考えるようにもなりました。

ブログを書くようになって、いろいろ考える時間は確実に増えました。

ネタが出ないと焦りもありますが、頭を使って考えるのはいい傾向です。

情報発信をして伝えるスキルを磨く ネット社会に慣れる

もともと情報発信をするために、自分の存在を知ってもらう目的で始めたブログ。

ブログはいろんな人が見るので、わかりやすく伝えることは意識する必要があります。

専門用語をできるだけ使わない、写真を使ったり、表やグラフを使ったりと。

文章は、もう少しセンスのある文章をかければいいのですが、そこはなかなか難しいですね~。^^;

ただ、毎日記事を書いているので、少しずつですが記事を書くのも慣れてきました。

最初の頃の記事を見返してみると、今の記事とはやっぱりちょっと違う感じがします。

そして、このネット社会の大海原に向けて発信することも慣れてきました。

最初の頃は大丈夫かな~と思いながら投稿していましたが、最近はあまり考えなくなりましたし。

これもブログを継続してきた効果でしょう。

時間の使い方を意識する 行動につながる

ブログ自体もある程度の時間をかけて投稿するのですが、この記事を書く時間があることで、他の仕事とのバランスも取る必要があります。

仕事の効率化や時間管理を意識するのは、当然の流れでしょう。

でも、ブログを書いていなかったら、そんなこと考えなかったかもしれません。

その結果、書籍を読んだり、セミナーに参加したりという行動につながり、新しいインプットも出てきます。

今もその流れで新しいことにチャレンジしています。

また、どこかで記事にできればいいと思います。

ブログを始めたことで、ブログだけでなく、そのブログを起点としていろんな行動に影響していると感じています。

何かやってみたいことがあるなら、ブログで記事を書くことを通してやってみるのもおすすめです。

行動でインプットを、記事にしてアウトプットができます。

 

【編集後記】
昨日は1日事務所で法人の月次処理など。Evernoteの請求がカード決済されていたのですが、スイス法人から請求されているようで、HPにも消費税のリバースチャージ取引と記載がありました。まぁ、まったく適用ないですし、税理士にしかわからないネタですね。^^;


スポンサードリンク