ブログネタが思いつかない場合でも考え抜いて記事にすることの効果

ブログ

スポンサードリンク




 

ブログを毎日更新しているとネタを思いつかないこともあります。

unnamed

最近はそんなときでも最終的には何とか記事を書けています。

ブログネタが思いつかないことはよくあること

ブログを毎日更新していると、毎日何かしらのネタを記事にします。

ネタはその日に考えていて、前もって考えておくことはほとんどありません。

たまに何かトラブルがあると、ネタの貯金ができますが、まぁ本当にたまにです。

最近だと、iPhone7がiTunesと同期できなかったというトラブルです。

 

自分の体験したことや学んだことを記事にすればいいのでしょうが、毎日記事を書いていると正直ネタ切れになることもよくあります。(^^;

ただ、最終的には何らかのネタを思いついて、何とか更新することができています。

書き終わってから「いや~、ネタがないって思っていたけど、何とかなるもんだな~。」と振り返っています。(笑)

ネタを考えて記事にすることの効果

ブログを毎日更新するってことは、休日にどこかに出かけるって場合でも更新するわけなので、正直「今日はちとキツイな~」と思うこともあります。

でも、毎日更新をすることで、ネタを考えるということの意味や効果を感じることも事実です。

・ ブログを始める前にはなかった「考える時間」が毎日確実に確保されている。

・ ブログを毎日継続することが1つの成功体験になり、他の何かを継続してやりたいと思ったときにも自信になる。

ブログを継続できているのも、もしかしたら過去に税理士試験を4年間勉強し続けた「継続できたという成功体験」が生きているかもしれません。

 

ブログからいったん離れてみることも効果あり

最近はブログ記事を書こうとして、ネタが浮かばなかった時には、いったん頭をブログネタから切り替えたりしています。

先日もネタが浮かばなかった時には、外出して買い物に行ったりしました。

そういった他の行動をすることで、「あっ!あれがいい」とネタを思いつくこともあったり、その外出時の行動それ自体がネタになることもあります。

また、ネタを思いつかないということは、インプットが足りていないのかもしれません。

インプットしても、それを上手に表現できそうもないからとアウトプットして記事にできなければ、結果同じことでしょうね。

そういった信号にもブログはなっているのかなとも思います。

(と書いて自分に言い聞かせておきます。)

毎日更新することの効果は、毎日何かしらを考えて表現したり、伝えることの効果を感じることができる、毎日同じことを継続できているという達成感や充実感をもてることです。

そういった気持ちを持たせてくれているのも、きっとこのブログを読んでくださっているみなさんなのでしょう。

いつもありがとうございます。(^.^)

 

【編集後記】
昨日から咳が出ていてマスクを着用。体調管理に気を付けないといけないですね。(^^;夫婦控除など二転三転した配偶者控除が収入上限150万円で改正されそうですね。社会保険の130万円の壁があるからな~。

 


スポンサードリンク