家庭のたこ焼きはお店のたこ焼きと勝負できるのか 実際に食べ比べてみた

スポンサードリンク




最近、たこ焼きがマイブームです。

unnamed

先日、たこ焼きを食べてから、『意外と主食になるかもしれないくらい美味しい。』と思い、今回、お店のたこ焼きと家庭のたこ焼きを食べ比べしてみました。

お店のたこ焼きはやっぱり美味しい

まずはお店のたこ焼きから食べてみます。今回は誰もが知っている銀だこでたこ焼きを購入。

unnamed-4

銀だこは、私にたこ焼きの美味しさを再認識させてくれたたこ焼き屋さんです。

unnamed-5

店員さんがクルクルたこ焼きを回して焼いているその見事な技術にも目を見張ります。

unnamed-8

『むぅ、できる。』(笑) ^^;

そして、メニューもこんな感じで盛りだくさんです。中でも新発売のたこ焼きに目を奪われます。

unnamed-5

そして、てりたまチーズコンソメを注文することに。680円です。日本人ですから期間限定という言葉に弱いです。^^;

早速注文し、中を開いてみると、

unnamed-6

たこ焼きの上にサンドイッチに使う卵マヨがタップリかかっていて、美味しそうです。

表面はカリカリで中はドロッとしていて、予想どおりの美味しさ。タコも歯ごたえがあってこれは手強いです。

unnamed-7

唯一、チーズコンソメが上にかけられた卵マヨに消されていた感がありました。そこはマイナスポイントです。^^;

今度は自宅でたこ焼きを焼いてみた

今度は自宅でたこ焼きを焼いてみました。

これまで自宅でたこ焼きを焼くときは、こういうのを使っていました。

unnamed-18

先日、子どもがお友達の家でたこ焼きパーティーをやったときに、ガスコンロで焼くとそれ以上に完成度が高く、美味しかったようで、今回それをやってみることに。

まずは道具の調達から

近くのカーマに道具を調達しに行くことに。たこ焼きをするための道具がなかったら、今回の計画はすべて水の泡になります。

お店に入ってみると、製品の陳列数すごいな。在庫管理大変そう・・・。^^;

unnamed-13

そのなかにたこ焼き用の鉄板が、

unnamed-11

ありました〜。たこ焼きに必須アイテムです。

unnamed-9

 

後は、ガスコンロも忘れずに買わないといけません。

unnamed-12