フリーランスになって意識した3つの行動 時間をずらす・ブログを書く・仕事をつくる

スポンサードリンク




 

フリーランスになってから、意識するようになった3つの行動があります。

大阪駅前にて

それが「時間をずらす」、「ブログを書く」、そして「仕事をつくる」です。

時間をずらす

 

フリーランスになって、意識したのは時間の使い方。

サラリーマンの頃には、満員電車に乗るのが当たり前でしたが、今は自分で調整することができます。

 

「満員電車には乗らない。」

 

混む時間よりもかなり早く動く、あるいは遅めに動くといった選択ができます。

目的の場所に早く到着しても、カフェに入って読書、ブログ。

やれることはあり、時間を持て余すことはありません。

もちろん、待つストレスもありません。

 

外で食事をするとなった場合、12時過ぎに行くとどこも満席になります。

ヘタすれば、けっこうな時間待つことになります。

ただ、フリーランスなので、昼休憩の時間が決まっているわけではありません。

混雑を避けるためにも12時になる前に昼食をとります。

 

フリーランスとなりサラリーマンの頃にはなかった、時間を考えた行動を意識するようになりました。

 

出かけてもブログ PCは持ち歩く

 

何かあったときを想定して、1日まるまる予定を入れることはできるだけ避けています。

ただ、そんな日ばかりでもありません。

 

仕事、旅行、セミナーといった予定が入ることもあります。

平日に旅行に行くこともあります。(学校の春休みとか)

 

ただ、それでも、PCは必ず持っていきます。

  • お客様とのメールやりとり
  • 外でできる仕事(編集)
  • ブログを書く

 

外出してもそれなりに対応できる準備はしておきます。

そして、ブログの時間は必ず確保しています。

(正直、ピンチになることも多いんですが。)

旅行先、正月、新幹線の中など、いつでもどこでも書く環境を持っています。

さらにMarsEdit4があれば、たとえネットがつながらなくても、ブログを書くことは可能です。

Macユーザーがブログを書くならMarsEdit 使い慣れるためにやってみた5つのこと

2018.01.08

(まぁ、テザリングもできるんですが。)

毎日更新をするためにもできるだけ、書く環境をつくることも考えています。

 

問題はブログを書くこと。

ネタを探すことと、書く時間がかかること。
これだけはなかなか抜け出せません。^^;

 

仕事をつくる

 

税理士なので、申告書の作成など定例の仕事もあります。

ただ、それに加えて、新たな発想を産むための、新しい仕事もつくることも必要だと感じています。

 

サラリーマンの時のように、何もしなくても仕事があるわけではありません。

ただ、新しい仕事のための研究は必要です。

 

  • PCのスキルアップ
  • AIなど近未来を知ること
  • 現在のスキルをさらに磨く
  • 話す仕事
  • 読書
  • 人のブログを読み考え方を学ぶ
  • ブログを書くためのネタを作る

 

 

新たに思いついた仕事は、企画し、メニューに掲げます。

「何がサービスになるのか?」はお客様が教えてくれます。

イマイチの反応なら、見直しをすればいいだけです。

 

フリーランスになった以上、自分から行動することは欠かせません。

 


【編集後記】
昨日は朝から病院へ。この時期特有のアレルギーってやつです。今年はヒノキでした。薬を飲んだら意外にすぐ落ち着きました。午後は資料の作成など。

【昨日の1日1新】

※「1日1新」→詳細はコチラ

inoreader


スポンサードリンク