iPad Proの多様な使い道 読書・デュアルディスプレイ・ペーパーレス・写真

スポンサードリンク




iPad Proを買ってもうすぐ1年。

今や欠かせないiPad Pro

使い道が多く日々使っています。今の私には欠かせないツールです。

 

「iPad必要なの??」

 

先日聞かれたのは、「iPadって何に使うんですか?」というもの。

その疑問も無理はないかも知りません。

 

実は私もiPadが発売された当初、

「iPhoneがあるのになんで必要なんだろ?」

「わざわざ買う必要あるんかいな?」と思っていました。

 

でも、その数年後に「仕事に使う紙を減らしたい」、その問題を解消するためにiPad Proを買うことに。

買ったのは9.7インチ(今なら10.5インチ)。

 

それから約1年。当初の疑問は間違いだと気づきました。

今では不動のレギュラーとして活躍してくれています。

 

MacやiPhoneあるのにiPad?

 

そこで冒頭の質問です。

「PCもあるし、iPhoneもあるのにどこで使うの?」ということでしょう。

使い方は多様で、想像以上。嬉しい誤算でした。

Kindle

Kindleで読書をするなら、iPhoneでも読めます。

ただ、読みやすさで言えば、iPad Proの大きさはおすすめです。

iPad Pro 9.7インチ ✕ Kindle 画面も大きくて楽しめる!その読みやすさはピカイチ!

2017.05.19

 

iPad Proにしてから、Kindleで本を買うことが多くなりました。

本には本の良さもありますが、Kindleはちょっと安かったりと助かります。

重さは感じますが、この見やすさで何冊持っていても、437gしか感じないのは魅力です。

 

写真

写真も大きな画面で見ることができます。

最近は子供たちも見たがるので、2人で見るのにもiPad Proの大きさはベストです。

 

デュアルディスプレイ

今はデュアルディスプレイを使って仕事をするのが日常。

外出するとその環境はありません。

 

でも、ここでもiPad Proが活躍してくれます。

Duetdisplayというアプリを使うことで、ディスプレイに早変わりします。

iPad Pro9.7インチ ×Mac Duet Displayで外出先でもデュアルディスプレイを実現 

2017.12.20

ペーパーレス

そもそもiPad Proを買ったのも、仕事で紙を使う量が多いと感じたから。

ほとんどの書類はこのiPad Proの中で画像表示できるようになり、紙を発注することはほとんどなくなりました。

iPad Proが予想以上の大活躍 仕事でもKindleでもプライベートでも!

2017.08.04

iPad Proを使ってチェック! ペーパーレスで仕事をするためにやってみたこと 

2017.05.31

 

9.7インチのものでiPadは437g。

重さは感じますが、これだけ使い道が多ければ問題ありません。

そして現在使っているのが32G、Wi-Fiモデルですが、特に支障は感じていません。1年経った今でも。

 

PCとしては使わない

 

前述のように利用方法は多様です。

さらにSmart keyboardを買えば、PCと同じように使えるのですが、私はSmart keyboardは使っていませんし、PCとしての機能は求めていません。

Office365の契約もあり、Excelを使えますが、それもiPad Proでは使っていません。

 

ExcelはPCに任せています。

それぞれに持ち味があり、iPad Proは前述の機能で十分です。

 

最近、iPadの新作が発売され、Apple Pencilも使えますが、今後もiPad Proにこだわりたいと思っています。

iPad。

PCにはない魅力があります。気になれば一度触って見て頂ければ。

 


【編集後記】
昨日は1日書類の作成や文書の修正など。代表監督のまさかの交代にびっくりしました。海外なら普通にあるけど、まさか日本でこういったことがあるとは。どう立て直しするか楽しみです。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
スペースマーケット


スポンサードリンク




相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。