子どもと遊ぶのにもITのチカラが役に立ったなぁという話

スポンサードリンク




仕事も大事ですが、家族との時間も確保しています。

この塗り絵をやってみたい…。こんな時にもITが役に立つ

子どもと遊ぶのにもITは役に立ちます。

欠かせない家族との時間

ひとり仕事の場合、大事だなと感じるのは時間。

その時間を考えて、どんな仕事を受けるか、どういったツールを使っていくか。

その日に何をやるべきかを考えていくことが必要です。

そして1日は24時間。寝る時間もあり、それを天引きすると1日に使える時間は限られています。

その中には、家族との時間は入れておきたいものです。

家族で一緒に食事をしたり、子どもと遊んだりすることで楽しめますし、パワーももらえます。

そんな子どもの遊びにもITが活躍する場面はあります。

子どもと一緒にITを体感する

こちらは長男(2)が読んでいた「でんしゃマン」。

IMG 2624

絵がかわいいのか、とにかく気に入っているらしいです。

顔を書いてみたかったり、でんしゃマンになりたいというのであれば、

GO for IT

Scanableの登場。

Evernote Scannable
無料
(2018.01.02時点)
posted with ポチレバ

iPad Proでスキャンして、

GO for IT

これをプリントアウトして、ハサミでチョキチョキと。

IMG 2594

紙をあまり出さないようにしています。が、でんしゃマンに変身するためには仕方ありません。(笑)

子どもの夢の実現に協力するのも親のツトメ。

その甲斐あって、でんしゃマンにも変身できたのでした。ほらこの通り。

ファイル 2018 01 02 21 50 05

同じようにiPad Proで画像を読み込んで、こんな感じで色を塗ったりすることも。

IMG 2108 1

失敗したら、いつでも、何度でも塗り直しできます。

UPAD for iCloud

1,200円
(2018.01.02時点)
posted with ポチレバ

塗りにくかったら拡大することだってできますね。

子どもにITにできることを伝える

これからはますますIT技術が進んでいくでしょう。

もはや必須のスキルとなることは確実です。学校でもPCの授業はあるようですし。

ただ学校で勉強すること以外にも、学べることはあるわけです。

それを遊びの中から少しずつ覚えてもらうこともできます。

  • iPadで絵を描ける、色を塗れる
  • 絵をスキャンしてプリントしたり、iPadに表示することもできる
  • 画像の拡大はピンチアウトで

ITを使って「どんなことができるのか?」「どうやればいいのか?」といったことは教えてあげられます。
(長男にはまだキビしいと思いきや、なんとなくでスマホを触ってます。)

長女(9)から絵が小さくて塗りにくいとのこと。これをピンチアウトで拡大や縮小ができることを説明したら、驚いていました。

そんなリアクションを見たり、マネして自分のものにしている姿を見るのも楽しいものです。


【編集後記】
昨日は正月。長男(2)だけお年玉がないとモメるので、今年から小さなお年玉をあげることに。その後は実家に行って、妹の家族とみんなで恒例の食事会でした。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
長男(2)にお年玉
patisserie LOOP プリン


スポンサードリンク