エシレバターのクロワッサンとすしざんまいのにぎり寿司は絶品だった!@東京

スポンサードリンク




今回の東京遠征では初見のものがいろいろ。

せっかくの東京ネタ、存分に使います。今回はグルメ編です。

セミナー後に東京を楽しむ

東京でのセミナー。

終了の翌日、東京を一日かけて案内してもらいました。

せっかく東京まで来たんだから、色々見るべきものはあるでしょうし。

一日中、東京を歩き、いろんな場所へ行き、いろんなものを食べたのですが、その中で特に印象に残った場所を2つ紹介します。

すしざんまい本店

セミナー翌日は朝から築地へ

宿泊した茅場町からは日比谷線で3分。乗車賃も165円って・・・超絶の安さ。

名古屋の地下鉄は、初乗り200円スタートですし。(^^;;

築地の朝はさすがに活気がある。写真だとちょっとわかりにくいのですが、結構賑わっています。

あまりお目にかかれない乗り物も。これ何の免許なんだろ・・・?
せっかく築地に来たのだから寿司を食べようと、有名なすしざんまい本店に行くことに。
朝、8時過ぎなのに店内に入ると、たくさんのお客さんがすでに満員。少し待つことに。

ようやく席が空いて、注文したのは握りの単品、さすがに色ツヤいいですね。

そして、カニ汁を。

味はさすがに美味しいかったです。しかし24時間営業って・・・。(^^;;

移転問題に揺れる中、一度来てみたかった築地市場、満足です。

店舗情報
店舗名:すしざんまい本店
住所:東京都中央区築地4−11−9

地図

エシレの絶品クロワッサン

次に「クロワッサンの美味しいお店がある」と連れて来てもらったのは、東京の国際フォーラム付近。

正直、東京付近のパン屋はまったく知らず、当然のように情報がなかったお店です。

名物はエシレバターをふんだんに使った「バターケーキ」と「クロワッサン」。

おすすめである以上、期待は高まります。

お店の前に到着すると、平日の午前中なのにこの行列。

「バターケーキ」は10時にオープンして30分も経たないうちに何と売り切れになってしまいました。超絶の人気ぶりです。

15分くらい並んで、ようやく店内に入れました。奥の方にクロワッサンが見えます。

ようやく、注文に辿り着きました。エシレバターを使ったクロワッサンを注文。バターを10gも使っているという驚きの一品。

クロワッサン エシレ 50%ブールの有塩と食塩不使用をそれぞれ2つ、各432円です。

購入後、包装はおしゃれな感じで。塩不使用はわかるようにこんな感じで印が押されていました。

お店は東京国際フォーラム近くのこんないい景色の中にあります。

店舗情報
店舗名:ÉCHIRÉ MAISON DU BEURRE(エシレ・メゾン デュ ブール)
住所:東京都千代田区丸の内2丁目6-1

地図

とにもかくにも楽しめた今回の東京セミナー、つながりも、グルメも、ネタも大収穫でした。ただ東京、一日歩き回って気づきましたが結構どこのお店でも並んでいます。「本当に美味しくて並んでいるんだろうか?」。帰りには東京ばななを買って帰路へ。

【編集後記】
昨日はセミナー終了後の事務処理を中心に。その後はブログのカスタマイズなど。

【昨日の1日1新】
※「1日1新」→詳細はコチラ
SPIKE 出金手続き

スポンサードリンク