やるべきことやアイデアを忘れないためにメモする!メモを貯めていく!

スポンサードリンク




独立してから意識をするようになったのがメモをすること

メモの効果は予想以上に大きいと感じています。

何か思いついてもすぐに忘れてしまう

「あぁ、そうだ!あれやらないと・・・」

「おっ!これブログのネタになるかも。」

そのときに思いついても、しばらくすると、「あれ??うわぁ、何だったかな??」というのは私もよくありまして。

人間の記憶力の凄さは税理士試験でも、税法の条文を暗記して体感しているのですが、それでも忘れるときは忘れます。

新しいことが入ってきたら、前のことは忘れてしまったりするわけで。

「今年、消費税の届出書を出さないといけない。」

「この日までにお客様と打ち合わせしないと。」

「おっ!これはブログのネタにできるな~。」

思いつくこと、ひらめくことはたくさん出てきても、これをすべて記憶しておくことは難しいです。

何か思いついたらすぐにメモする

これを忘れないようにするために、メモをとって見返すようにしています。

手軽にメモをするには、スマホの活用は欠かせません。

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote
FastEver 2 – 素早く簡単にメモ for Evernote
¥240
posted with アプリーチ

メモをして、アウトプットをするだけでも効果はあるのでしょうが、そのメモを貯めていくこともしています。

メモをしたということは、何かを思いついたり、やるべきだと感じたわけで、それを見返すことも大事だなと感じてます。

メモを見ても「あれ?これってなんだっけ?」というのも正直ありますが、まぁ、それはその程度のメモだったんだろうと割り切っています。

例えば、確定申告で注意したほうがいいなと思ったこと、e-taxの操作でつまずいたこと、チェックして引っかかったところなど 、そのときその時の気づきをためていけば、ひとつのツールにもなります。

メモを単なるメモにとどまらせない、メモがもともとはまっさらである以上、活用の仕方もいろいろあると感じています。
【編集後記】
昨日は伊勢神宮とおかげ横丁に。途中、雨が降ってきましたが、おかげ横丁では、赤福のお雑煮や横丁そばを楽しみました。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

スポンサードリンク

相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。

スポンサードリンク


5/25 or 6/15 フリーランスのための『わかる!確定申告キックオフ ⚽ セミナー』

確定申告をただ「めんどくさい」とだけ感じるのは、目的を持っていないから。

「何のために?」

目的を知れば、経理をすること、確定申告をすることのイメージは大きく変わります。

そのイメージを変えていただくきっかけとして、「フリーランス向けの確定申告セミナー」を開催することにしました。

確定申告が終わったばかりの今だからこそ、はじめる意味があります。