Evernoteがなぜか同期できなくなった その対処法をまとめてみた

スポンサードリンク




Evernoteが突然同期できなくなりました。

その対処方法としてやってみたことをまとめてみました。

Evernoteは同期できるのが強み

アイデアのメモをするのにEvernoteを使うようになりました。

ブログのネタ、仕事のタスク、その他思いついたことはサッとメモすることができます。

メモをしないと忘れることが多いのです。

「あれ?何を考えていたんだっけ?」とならないために、思いついたことがあればメモを取り忘れないようにしています。

FastEver 2 - 素早く簡単にメモ for Evernote
FastEver 2 – 素早く簡単にメモ for Evernote
¥480
posted with アプリーチ

そのEvernoteが突然同期できなくなりました。

同期のボタンを何度クリックしても、赤い!(びっくり)マークがついたままなのです。

こういった問題は他の人も同じような問題に直面していないかと検索してみると、出てきます。出てきます。

やっぱり同じような問題に直面している人がいるのです。

いろんなやり方がある中で、私がやってみたことは次のようなことです。

ローカルの情報を全部削除して、再同期してみる

ローカルの情報を、一度リセットしてもう一度同期してみる。これが一番はやいです。

ツールのオプションをクリックして、

「データベースフォルダを開く」をクリックします。

そして「exb」が含まれているファイルをすべて削除してみます。その際はいったんEvernoteを終了させておく必要があります。

再同期に失敗してもいいようにこのファイルを別の場所に保存しておくといいです。

ところが、何故かファイルは開かれていると表示されました。再試行のをクリックしてもダメです。

Evernoteを終了させても、完全に終了させるには右下のEvernoteのアイコンも終了させる必要がありました。

これを終了させると、「exb」が含まれているファイルをすべて削除することができました。

そして、再度「同期」ボタンをクリックして、パスワードを入力してログインしてみると、

同期が始まり、赤い!(びっくり)マークも消えました。これで問題は解決です。

ネットで検索して調べるチカラ 情報の選別も必要

今回、起きた問題はネットで検索して解決方法を見つけました。

たいていのことは誰かがネットに書いていることが多いです。

わからないことがあってもまずはネットで検索してみるようにしています。

ただ、ネットには間違った情報が載っていることも事実あります。

ネットに載っていることを鵜呑みにせず、自分で情報を選別するチカラもつけましょう。

私もそのチカラを日々磨いています。

 

【編集後記】
昨日は午後からお客様訪問。特例を使ったことで税金が減ったことをお知らせして喜んでもらえるかと思いきや、お客様の予測よりも税金が多かったようで、何か敗北感のようなものを味わいました。(笑)ただ、お客様の見積もりにはかなり無理がありましたが・・・^^;

スポンサードリンク







相続税申告・ひとりしごとをサポートします 植村豪税理士事務所

相続や贈与のことでお悩みの方、「決算書の数字が読めない」、「資金繰りを改善したい」、「クラウド会計を使ってみたい」というひとり社長やフリーランスの方のサポートに力を入れています。